育児

ヘルパンギーナと手足口病を併発した娘の闘病生活!★娘の10日間の闘い★

手足口病によるぶつぶつ 左腕の裏

どうも、かわ吉です(^^)/今回は、もうすぐ1歳3か月になる娘がまずヘルパンギーナにかかり、治りかけた時に手足口病にかかった時の闘病記録を書いていきたいなと思います。

今回は特にどのような症状だったのかについて、何日くらいで治ったのかなどを中心に書いていきたいと思います!今周りで夏風邪が頻発しているので、ご参考にいただければ幸いです☆

それでは今回も宜しくお願いしまーす(^^♪

 

ヘルパンギーナを発症!具体的な症状は?

闘病生活:1日目

かわ吉家はいつも通りの週末を迎えていました!6月15日の土曜日、朝からかわ吉はお買い物に行って、帰って来て娘と遊んでいました♪

そうしているうちにいつも通り眠くてぐずり始めたなぁと思って抱っこしました…

あれっ!?

いつもより熱いなと思い、熱を測ったところ、39.3℃

ママと二人でビックリしました(^^ゞ

とはいえ、抱っこをしていたらお昼寝したので、土曜日ってことで病院が午後からお休みってこともあり、とりあえず様子を見ることにしました。

お昼寝が終わって、お昼ご飯は普通に食べて、遊んでいたのですが、熱のせいかいつもよりぐずっています。とはいえ、そんな日もあるので、あやしながら過ごしていました。

異変があったのは、夜ご飯でした。ぐずっていたこともあり、好きなものを食べさせてあげようということで、大好きな食パンをあげたのですが、半分くらい残しました…

これはヤバいっ!?

うちの娘が食パンを残すなんて…考えられない(;゚Д゚)

一大事ということでいろいろと調べてみました!

その結果、ヘルパンギーナと判明、のどに痛みがあるんだってここで初めて知りました。

ペルパンギーナが発症した赤ちゃんのイメージ写真
ヘルパンギーナの症状は?うつる?薬は?子どもが感染した場合のヘルパンギーナ処置法を徹底解剖します!!どうも、かわ吉です(^^)/手足口病が九州で大流行しているというニュースを見ました。 夏の感染症について先日書きましたが、その時は...

パパとママは慌てて食事をどうするか話し合います…。

柔らかいものを食べさせる方がいいとネット等に書いてあったので、娘が好きで、柔らかいものを考えます…

おかゆ・ヨーグルト・ゼリー・くだもの(バナナ)をすりつぶしたものなどが候補にあがりました。

それでもダメだったら、まだ、夜は母乳を飲んでいるので、母乳をあげる回数を増やそうということになりました。

その日は夜だったので、母乳で乗り切ろうということになり、いつものように寝る前に、母乳をあげて寝かせました。

喉が痛いときのご飯については、他の記事でまとめているので、そちらで詳しく解説します。

いつものように眠りにつくのですが、頻繁に何度も何度も咳をします。

部屋が暑いので、クーラーをつけながら、加湿器をつけて、温度調節には気を付けながら、寝かしていました。

せきが出ていたので、せきをするたびにのどに痛みがでるようで、そのたびに泣きながら起きます。

起きたら抱っこして寝かしつけの繰り返しです。

1時間に1度くらいのペースで起きていました。

闘病生活:2日目

6月16日日曜日の朝を迎えます。

この日、かわ吉は予定がありました。

行くかどうか迷ってたんですが、病院に連れて行ったりするわけでもなく、ぐずってる娘に付き添うだけだから大丈夫だよ、行っておいでとママが言ってくれました…(T_T)

感動しまくりです(T_T)ありがとう☆

ママのご厚意に甘えて出かけることにしました。

夕方に帰って来たのですが、日中は1日中ぐずっていたようです。

ご飯もあまり食べれず…ママもかなり疲れている様子でした。

この日の夜もパパが寝かしつけることを申し出ます。

ご飯をあまり食べないので、母乳の回数をいつもより増やしてこの日も乗り切りました。

寝るのは割りとすんなりだったのですが、前日と同じく1時間に1回起きていました。

かわ吉は、ほぼレム睡眠のまま抱っこして、寝かしつけるの繰り返し。

闘病生活:3日目

その寝かしつけのおかげ(?)で朝になると少し熱が下がってました。

この日は6月17日の月曜日だったのですが、かわ吉、ママ、娘、みんな疲れてきていました。

このままでは良くないと思い、会社に電話して、在宅で仕事をやらせてもらうようにお願いをしました!OKをいただいたので、ママと協力して看病+仕事を家ですることになりました!

娘は、少しずつ元気になってきているようで、ヨーグルトやバナナのすりつぶしなど、少しずつ食べられる量が増えてきました!嬉しいヾ(≧▽≦)ノ

午前中はママが娘と病院にいって、パパは家で仕事を頑張ります!

病院はいつもいっている耳鼻科です!

そこでヘルパンギーナと診断されました!

ヘルパンギーナは、特効薬がないので、熱を下げる薬だけ処方していただきました!

この帰りにママがゼリーや牛乳など、娘が食べたり飲んだりできるようなものを買いだしてきてくれました!

お昼は、ヨーグルトやバナナなどと母乳を与えました。

少しずつですが、遊べるようになってきたり、ぐずり具合もマシになってきました!

調子も良くなってきてたので、かわ吉は夕方に自分の病院に行きました!

帰ってきたらママから嬉しい報告が!!!

パンがゆをたくさん食べた!!

やったー(^^)/前の夜あたりにママと話し合って、おかゆは食べなかったけど、パンがゆなら食べるかもっていう話をしていたんです!

その作戦が見事ハマりました!

ここからどんどん食べれるものが増えていきました!

そして、食べれるようになったおかげで、回復も急激に進みます

その日の夜も起きはしますが、2時間に1回くらい起きるペースに変わってきます。

闘病生活:4日目

6月18日火曜日!この日は、かわ吉は出勤です!

ママに任せて、出発です!

帰ってきて聞いたら、機嫌も良くなってきて、熱も下がったとのことでした!

あーこれで治った!!!!と思ったら…あれっ!?

手足口病を発症!具体的な症状は?

実は、6月16日の日曜日から少しずつですが、手や足にぶつぶつが出てきてました。

ただ、その時点では、特に気にしておりませんでした。

6月17日におむつを替えた時に、お尻がぶつぶつだらけになっていることに気づいたんです。それによって、他の部分もちゃんと見るようになりました。

そして6月18日にいよいよぶつぶつの数がとんでもないことになり、手足口病だということに気づきました。

手足口病によるぶつぶつ 左腕の裏
手足口病の症状は?うつる?薬は?子どもが感染した場合の手足口病の処置法を徹底解剖します!!どうも、かわ吉です(^^)/手足口病が大流行しているというニュースを見ました…ママやパパは心配ですよね…。うちの子もうつるんじゃないのか...

闘病生活:4日目

熱は下がったので、ヘルパンギーナとの闘いは終わりました!

見事娘の勝利です!!

ただ、次の敵がすでに現れています!

その名も手足口病…もうせっかく治ったのぉに!!!!

手足口病も口の中に発疹ができるので、のどの痛みは続いてそうでした。

でも、いろいろ食べれるようになってきていたので、ママと少し安心していました。

ただ、せきをすると泣くので、それがとても辛そうでした…(;’∀’)

せきの影響でぐずりますが、闘病生活の2日目等と比べるとマシになってます!

ぶつぶつは時間がたつにつれてひどくなるばかりです(>_<)

娘は、ぶつぶつについては気にする様子もないのですが、はたからみているとかわいそうで仕方なかったです(>_<)その時の写真を載せておきます!

手足口病によるぶつぶつ 左腕の裏

これが一番ひどい左の二の腕の発疹です。

手足口病による発疹ができた娘の腕の写真

これが左腕の発疹です。

手足口病による発疹ができた娘の足の写真

足の写真です!ちょっとわかりにくいんですけど、結構ぶつぶつです(^^;)

手足口病による発疹ができた娘の背中の写真

見ての通り背中はとってもきれいなんです!全くぶつぶつできてません。

手足口病とはよく言ったものですね(^^ゞ

闘病生活:5日目

6月19日水曜日、4日目の夜は起きるのが3,4回にまで減ってきたようです!

ご飯も少しずついつもと変わらず食べれるようになってきました!

娘も元気です!この日は、いつもと変わらない様子にまで回復してました!

ただ、体のぶつぶつは4日目・5日目あたりがピークでしたね。つまり手足口病が発症して、2~3日目がピークになってる感じですね!

娘は、お風呂で体を洗っている時も体の泡を見つけて遊びだしたり、ほくろに気付いて触るような性質を持っているんですが、このぶつぶつについては、全く触りませんでした!

ひっかいて後がついたりしたら嫌だなぁって思ってたので、その点は本当に良かったです!

闘病生活:6~7日目

6月20日21日は、いたって元気でしたー!(^^)!

手足のぶつぶつは、増えることはなくなり、少しずつ治り始めてるようには見えるんですが、まだぶつぶつがはっきりわかるような状態です…

ここで、1つ新たな問題が…元気になった娘を外に連れていけない問題です(>_<)

まだ、ぶつぶつがはっきりわかるくらいなので、キッズルーム等に連れていくことができない…つまり家で過ごさないといけないというのが、なかなかつらかったです…。

でも、元気になったんで、とにかくにも良かったぁ(^^♪一安心です☆

闘病生活:8~9日目

6月22日23日は土日でした!かわ吉がお休みです。

体の発疹は、ようやく枯れてきて、目立たなくなってきましたが、念のために家の中で遊ぶかお散歩に行く程度にしておくことにしました。

ママが、かなり疲れていたので、日曜日の半日を休業日にしてお出かけしてもらいました!

こういうときは気分転換しないと精神的に参っちゃうので、半ば強制的に出かけてもらいました(笑)

あと、ひと息!がんばれ、むしゅめーーーーーーーーーヾ(≧▽≦)ノ

闘病生活:10日目(最終日)

最終日!もうほとんど気にならないレベルのぶつぶつになったので、ついに外に遊びに行きましたーーーーーー(^_-)-☆おめでとう☆彡

なかなか長い戦いでした(・_・;)

無事に娘が勝利を収めることができて本当に良かったです(^^♪

ママもお疲れ様でした!そしてありがとう!(^^)!

ヘルパンギーナと手足口病にかかった娘の闘病生活のまとめ

今回は、ヘルパンギーナと手足口病が併発した娘の闘病生活の実録をお届けしました!

夏になったからと思って安心してたら、こういう感染症にかかってしまうというのはよくあることだと思います!

夏風邪・感染症になることは、仕方がない部分もあると思うし、成長のためには病気になることも大切なことだと思いますが、手洗いやうがいなど、予防できることは日々ちゃんとやっておきたいなと思います。

そうすることで最小限に抑えることができるのではないかと思います!

それでは今回もお付き合いいただきありがとうございました!

またお会いしましょう♪