育児

一人っ子でよかった?一人っ子を徹底検証!

一人っ子ってかいそうだとか、わがままだとか、デメリットしかないとか、グーグルの関連検索ワードには、このような否定的な言葉が並びます…(-_-;)

なんで?って思います!

日本人特有のうらやましさへの反発なのか?

それとも本当に上記の関連キーワードのような現象が起こるのか?

検証してみようと思います!!

というのも、かわ吉の娘は現在一人っ子です!

この先どうしようかなって考えているのですが、年齢のこともあって2人目については躊躇している部分があります!

つまりかわ吉の娘は、一人っ子のまま生きていく可能性もあるんですよねー…(^^;)

そこで一人っ子について調べてみようと思って検索してみると、上記のようなキーワードが凄く目立って出てきました!

そこで本日は、タイトルにある

「一人っ子でよかった?」

「一人っ子がよかった?」

「一人っ子は嫌われる?」

の3つに焦点をあてて検証していきたいと思います!

本日も宜しくお願いしまーす(^^)/

一人っ子でよかった?

一人っ子でよかった!と思うのはどういうところなのか調べてみました(^^)

一人っ子でよかったこと

①親の愛情を一人で受けることができる

②お金に余裕がある

③時間に余裕がある

④お出かけの際の親の負担が少ないため、お出かけが比較的多い

⑤自分の主張が通りやすい

順番にみていきましょう!

①親の愛情を一人で受けることができる

一人っ子のメリットで一番大きなものかなって思います!

やはりこの愛情っていうのは、子供が成長していく上で一番欠かすことのできないものではないでしょうか。

愛情の形は各家庭によって違います。

ただ、我が子のためにどれだけ考え、どれだけ寄り添ったか…この時間は一つの愛情の量の目安となるのかなと思います。

そういった時間はおのずと子供が2人いると2分の1になりますよね。

それって子供にとっては貴重な時間だと思います!

自分が相談したいとき、聞きたいことがあるとき、助けて欲しい時に、兄弟姉妹がいると後回しにされたり、相談できなかった経験があります。

それって兄弟姉妹がいると仕方ないとわかってはいても…そのタイミングで愛情が欲しい時ってありますよね!

そういう意味で、一人っ子は欲しい時に愛情を注いでもらえる可能性はとても高くなります!

これは人格を形成していく上で、大きな影響を与えるとかわ吉は思ってます!

だから、愛情を独り占めできるのは大きなメリットだと思いますし、そういった意見は多く見受けられました!

親目線で考えても、大きなメリットがあります(^_-)-☆

それは、成長をしっかり見届けることができます!

歳が近くて兄弟姉妹が1人又は2人いるとどうしても下の子のお世話が優先になります!

そうなるといつも後回しになるのが、上の子、お兄ちゃん又はお姉ちゃんです!

そういう後回しが続くと気付いたらいろんなことができるようになっています!

それは仕方のないことです!

家族がたくさんいると他にメリットもたくさんありますからね!

ただ、一人っ子だとそういった成長に寄り添うことができる!

そして、次は何をしてあげられるかな?など、その子の成長についてじっくり時間をとれるなどのメリットがあります!

子供に寄り添う時間を一人に注げるってところが大きな違いなんでしょうね!(^^)!

②お金に余裕がある

子供一人育てるのに、年間いくらかかるかご存じですか?

詳しくは下記の記事に詳しく書いているのでご興味のある方はご覧いただきたいです!

子供を一人育てるのにかかるお金ってどのくらい?のイメージ画像4
子供を一人育てるのにかかるお金ってどれくらい?平均は?月々は?総額は?★徹底検証★子供を一人育てるのにかかるお金がいくら必要なのか? 興味のあるところだと思いますし、知っておかないといけないことだとも思います! ...

ざっくり年間100万円くらいかかります!

厳密には年齢によって違いますし、平均しても100万円をもうすこし超えてくるのですが、今回はイメージがつきやすいように100万円で考えていきます!

家計の収入が手取りで500万円とします!

新婚夫婦の生活費が23万円ほどというデータがあるので、そちらを利用します!

23万円×12ヶ月=276万円

約220万円が年間で余っています!

そこに子供ができると、一人だと年間100万円、2人だと年間200万円、3人だと年間300万円となります!

つまり、3人だと赤字です!

2人でもぎりぎりの生活になるんですね!

今回のシュミレーションの場合は、一人っ子だと年間120万円の余裕があるのに対し、子供が2人になって瞬間、年間20万円の余裕になってしまいます!

つまり余裕がなくなるということは子供にかけれるお金も減ってきますよね!

2人育てるのと1人育てるのでは差額は単純計算で100万円になる!

と考えるのが一番イメージしやすいですね!

100万円の余裕を一人の子供の子育ての予算として使えると考えれば、いろんなことができますよね!

習い事・旅行・食べ物・洋服・娯楽などなど、これも大きなメリットの1つになりますね!

③時間に余裕がある

一人っ子のメリットの1つ目と一部被る部分ではあるのですが、時間に余裕ができます!

子供1人しかいないわけですから、パパとママの家族と過ごす時間のほとんどが自分一人のものになります!

それだけ自分に愛情が向けてもらえる、一緒に遊んだり・勉強する時間が増えるというのはとても大きなメリットになること間違いないですね!

④お出かけの際の親の負担が少ないため、お出かけが比較的多い

これは②のお金に余裕がある+③の時間に余裕があるを合わせたようなメリットになります!

お金に余裕があり、一人しかいないわけですから、習い事等が何もなければ、どこに行こうか!?となりますよね!

これが2人になるとどっちかが習い事だとお出かけしようとはならないですよね(^^;)

そういった点でお出かけする機会が多くあります!

いろんな経験ができる確率が上がるといった観点で見ればこれもメリットと考えられると思います!!

⑤自分の主張が通りやすい

一人っ子だと自分の主張が通りやすい!というのはメリットである反面デメリットになりえるものです!

が、子供にとってはメリットになるのであげています!

食べたいもの、行きたい場所、やりたいこと、などなど家族で選択が必要な時に、子供の意見が誰ともぶつからないというのは、とても大きなメリットです!

自分の主張、やりたいことをやりたいようにできるのですから!(^^)!

親にとってもいろいろ経験させてあげることができるので、とてもメリットとしては、大きいですね(^^♪

次に一人っ子でよくなかったこと

①一人っ子についてあーだこーだ言われる

②遊び相手が親しかいない

③いろんなルールが自然と身につかない

④親のプレッシャーがすごい

⑤競争心がなくなる

こちらも順番にみていきましょう(^^♪

①一人っ子についてあーだこーだ言われる

①については、子供が小さい時は親が主に周りに言われることですね(^^;)

そして子供が小学生になってくると、中には兄弟姉妹がいないことをとやかく言ってくる輩があらわれます(笑)

それは親も子供も相手にしなければいいだけです。

ただ、最近は一人っ子は昔ほど珍しくないので、こういった現象も減っているかなくなりつつあるかもしれませんね!

②遊び相手が親しかいない

子供が小さい時は、遊び相手が親しかいないっていうのが、デメリットの中では大きな影響を与えると思います!

兄弟姉妹がいると、電車や車で移動していても、どこに行っても遊び相手がいます!

それって子供が小さい時には、凄く楽しいし、親も助かる部分だと思います!

周りの兄弟姉妹がいる友達がうらやましく見えたりもしますよね!

③いろんなルールが自然と身につかない

兄弟姉妹がいるといろんなルールが身につきます!

順番を待つことだったり、家のルールだったり、時には片付けの仕方だったりなどなど、自然と兄弟姉妹をみることで覚えることってたくさんありますよね!

それが一人っ子はないので、親が1つ1つ教えていかないといけないというところはありますね!

それをしっかりと楽しめれば、デメリットにはならないので親次第といったところですね!(^^)!

④親のプレッシャーがすごい

④については、各ご家庭の教育方針等によると思いますが、時間があってちゃんと子供にかける時間がある分、ついつい子供に期待してしまうというのは、よく聞く話です!

親としては、そんなつもりがなくとも気付いたら子供にプレッシャーになってるってこともあると思います(^^;)

教育の部分だけでなく、中には老後も子供が一人しかいないので、面倒をみなきゃいけないというプレッシャーもあるようです!

親のプレッシャーというのも、子供の成長に大きな影響を与えてきます!

パパやママも注意が必要ですね!

⑤競争心がうまれない

兄弟姉妹がいると自然に競争心があおられます(・_・;)

ぼーっとしてるとお菓子がなくなるや自分の見たいテレビがみれない!という環境で生きていますから、おのずと自分が欲しいならなんとしないとという気持ちが出てきます!

一方、一人っ子は自分の好きなペースで自分の好きなことができるので、こういった競争心はと無縁の生活になりますよね!

それによって、いい意味でも悪い意味でもマイペースな子が育ちやすいとされてます!

一人っ子でよかった?一人っ子を徹底検証!のまとめ

主に良かったと思えることと思えないことをみてきました!

こうやって特徴だけみたら本人にとってはいいことがおおいような印象をうけました!

ただ、兄弟姉妹がいたかわ吉としては、文章にうまくできないよさもあります!

なんでしょう…チームと言いますか…苦楽を共にした仲間と言いますか…そういった特別なものもあると思うので兄弟姉妹もいいものだと思います!

本日いろいろ調べてみて、一人っ子も一人っ子の良さがあるので、娘が一人っ子になってもいいかなって思うようになりました!

かわ吉のように考えてる方は、いろんな角度から検討してみてくださいね(^_-)-☆

他にもいろんな記事を書いてますのでご興味がある方はご覧いただけると幸いですヾ(≧▽≦)ノ

なめられ太郎の画像
なめられ太郎のおもちゃって危険?洗い方や消毒ってどうしてる?などママ・パパの疑問を徹底解剖!!☆レビュー記事☆赤ちゃんは、大きくなるにつれてものを舐めるようになってきます!! それは、舐めることでいろんなものを確かめているんです! 口...
歯固めのバナナ(おもちゃ)の画像
歯固めのバナナ(おもちゃ)はどう?必要?いつから?危ない?全てお答えします!☆レビュー記事☆赤ちゃんは生後6か月くらいから徐々に歯が生えてきます! 歯が生え始めると、歯が生えてきた影響でいろんなものを口に入れて舐めたり、ひ...
赤ちゃんが髪の毛をむしる・抜く…原因は?対処法は?ストレスを感じているのかな…娘の突然の行動にビックリしています(・_・;)急に娘が自分の髪の毛をむしったり、抜いたりし始めた経験はありませんか? かわ吉家では、ある日寝かせようと抱っこしてたら、「あ~あ~...

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!(^^)!

またお会いしましょう(^^♪