レビュー・分析

なめられ太郎のおもちゃって危険?洗い方や消毒ってどうしてる?などママ・パパの疑問を徹底解剖!!☆レビュー記事☆

なめられ太郎の画像

赤ちゃんは、大きくなるにつれてものを舐めるようになってきます!!

それは、舐めることでいろんなものを確かめているんです!

口の中が赤ちゃんの情報源なんですね!

だからこそあらゆるものを手当たり次第に口に入れていきます(^^;)

おもちゃ・ママの服・タオルなどなどとりあえず口に入れてみる時期がどのお子さんにもあります!

そんな中でお気に入りの感触や味などなど赤ちゃんそれぞれにあります!

それによってお気に入りのおもちゃができたりしていくんです!

そういう赤ちゃんのために舐めるためのおもちゃが世の中にはたくさんあります!

その中でも今回おすすめするのは、なめられ太郎です!!

もちろんご存知の方もいると思います!

初めて知った方もいると思いますので、実際にかわ吉家では購入して今でも使っているので、買った決めてや買った後の娘の反応・ハマり具合などなどお伝えできればと思います!!

合わせて、赤ちゃんのおもちゃって安全性が気になりますよね!!

そこでなめられ太郎のおもちゃが危険かどうか、洗い方や消毒ってどうしているのかについても体験談をご紹介できればと思っております(*^▽^*)

それでは本日も宜しくお願いしまーす!!

なめられ太郎のおもちゃって危険?洗い方や消毒ってどうしてる?などママ・パパの疑問を徹底解剖!!

なめられ太郎は赤ちゃんに大人気のおもちゃです!

どうして人気があるのでしょうか?

実際に使った子供は喜ぶのでしょうか?

赤ちゃんは何が楽しいのでしょうか?

いつ頃から遊べるのでしょうか?

などなどの疑問にお答えしていきたいと思います!!

まずは、基本情報からお届けしていきたいと思います!

なめられ太郎の★基本情報★

まずは、なめられ太郎の基本情報です!

本名は、「なめても安心 も~っと! なめられ太郎 四代目」なんだそうです!

四代目ということは、進化し続けてきたことがわかりますね!!

ちなみにかわ吉家のなめられ太郎は3代目です!

時の流れを感じますねー(^^♪

その他の基本情報は、下記にのせておきまーす!

5ヶ月でなんでもなめるようになったら、なめても安心も~っと!なめられ太郎四代目!

安心してなめられるように塗装を避け、プラプラ手足はお口で引っ張っても取れないよう、丈夫に作りました。
全身がいろんななめ心地だから、思う存分なめて赤ちゃん大満足!

太郎は、なめたい形の集合体!赤ちゃんになめられるために生まれました。
みんなに愛されてロングセラー30年!

なめられ太郎の6大なめポイント
1,おっぱいハット
2,やわらかおてて
3,まんまるげんこつ
4,うねうねパーカーのひも
5,ギザギザシューズ
6,つぶつぶシューズ

◯なめても安心
◯無塗装だから安心
◯なめやすい柔らか素材

<セット内容>本体
<主な材質>ABS、ナイロン、EVA、エラストマー

こちらの情報は、下記のベビーザらスに掲載されている情報を抜粋しました!

Amazonや楽天等の情報はこちらからご覧ください!

ここまでは、調べればすぐにわかります!

ここからは、ここでしか入手できない体験談をお送りしまーす(^^)/

なめられ太郎って赤ちゃんは喜ぶ?

まずは結論から…

なめられ太郎って赤ちゃんは喜ぶ?

→喜びます!!

まず、なめられ太郎が赤ちゃんを喜ばす理由として、まずあげられるのが、なめられ太郎の頭の部分になっている「おっぱいハット」です。

なめられ太郎の画像

頭の部分がママのおっぱいの乳房のような形になっているので、赤ちゃんは嬉しくなってなめるのだと思います!

これでまず、赤ちゃんの心のつかみはOKです!!

そして、次に赤ちゃんが喜ぶポイントとして、「やわらかおてて」「まんまるげんこつ」です!

下のかわ吉家のなめられ太郎の写真は、3代目なので両手ともに「やわらかおてて」となっていますが、4代目のなめられ太郎は右手が3代目と同じくパーで左手がグーとなっており、それが「まんまるげんこつ」となっており、右手と左手が違った舐めごたえ・噛みごたえになっているわけです!

考えられていますね!

なめられ太郎の画像

4代目の詳しい形は商品リンクからご覧ください!

次のボイントは、「うねうねパーカーのひも」です。

赤ちゃんは、ひもを舐めるのが好きなんです!

理由は、正直わかりません…(・_・;)

ただ、ひもがとてつもなく好き…

そんな赤ちゃんの特性を見事につかんだ作りとなっているのがなめられ太郎ということになります!

かわ吉の娘も一時期「うねうねパーカーのひも」をずっと舐めていました(^^;)

最後のポイントは「ギザギザシューズ」「つぶつぶシューズ」です。

なめられ太郎の画像

みての通り3代目は、ギザギザつぶつぶもしていません(・_・;)

つまり4代目から足も進化しているということですね(^^)

今書いてて気づいたんですけど…

なめられ太郎の4代目凄い!!

進化しまくってます!!

4代目の詳しい進化は、商品リンクの写真(↓のリンク)を見てもらうと一目瞭然です!!

最後にまとめますと、

なめられ太郎って赤ちゃんは喜ぶ?

答えは、上記に記載したポイントが赤ちゃん心をくすぐるので飽きないでずっと舐め続けちゃうくらい赤ちゃんは喜びます!!

ということですヾ(≧▽≦)ノ

なめられ太郎って赤ちゃんは楽しい?

なめられ太郎って赤ちゃんは楽しい?

→楽しいです!!

楽しいって言っても、舐めた後に笑うという楽しさではなく、夢中になる方の楽しいって感じです(^_-)-☆

なめられ太郎が口の中にいろんな刺激を与えてくれるので、いろんな角度で夢中になってなめまわします!

かわ吉の娘は、ずっとなめている時期もあったくらいなめていました!

したがって、

なめられ太郎って赤ちゃんは楽しい?

答えは、夢中になるくらい楽しいです!

となりますヾ(≧▽≦)ノ

なめられ太郎って赤ちゃんはいつ頃から?

商品の箱には「なんでもなめるようになったら」「5か月以上」と書いています!

なめられ太郎って赤ちゃんはいつ頃から?

→5か月頃から

となります!

なめられ太郎って危険?

なめられ太郎に限らず赤ちゃんのおもちゃを選ぶ時って危険かどうかという安全性は親御さんの気になるところですよねー!

かわ吉は気にしすぎないけど、ある程度の安全性をクリアしていて欲しいタイプです!

そんなかわ吉からみてなめられ太郎の危険性は…

問題なしです!!

まず、なめられ太郎の危険性として考えられるのは、飲み込む危険性です!

大きさは次の章にある写真をみていただけるとわかると思うのですが、はがきより長いんです!

ということは丸呑みはできません(^^;)

次に、パーツが外れて、手や足、顔のパーツを飲み込む危険性なんですが、絶対ないとは言いきれませんが、かわ吉の娘は、手荒く1年以上がっつり遊び、その後もたまになめたり遊んだりしていますが、とれることはもちろん、とれかかってるパーツは一切ありません!

ここからはかわ吉の推測ですが、なめられ太郎は、何年も愛されているおもちゃなので、そのあたりの安全性はかなり研究されている印象を受けます!

ということで、おもちゃ自体の安全性は問題ありません!!

なめられ太郎の洗い方や消毒ってどうしてる?

赤ちゃん(女の子)が成長曲線を上回るのイメージ画像2

なめられ太郎を買う時にいろいろ調べてみましたが、特に洗い方等の記載ってなかったんですよね!

ママが使っているお友達に洗っても大丈夫だよって聞いたので、洗って使っていました!

と言っても水洗いがメインで、汚れが目立つと食器と同じようにスポンジで洗ってました!

必要な時には消毒液、手を洗うやつで消毒もしてました!

ただ、口コミ等をみていると洗えないって言ってる方もいるので、箱等を確認していただいて自己責任でお願い致します(^^)

なめられ太郎と外出するときの裏技披露☆彡

なめられ太郎って大きさも持ち運びできるくらいの大きさなんで、かわ吉の娘がハマっていた時は、お出かけの時も持ち歩いていました!!

↓はがきより少し大きいくらいの大きさなんで、持ち運びにも便利です!↓

なめられ太郎の画像

その時に是非試して欲しい裏技があるんです!

写真でもわかると思うんですが、なめられ太郎の首に何か巻き付いてますよね!

そうです…おすすめの裏技は、

なめられ太郎にひもを付けるんです!!

なーんだ、そんなことかと思ったみなさん!

これで下に落ちなくなるんです!!

これがいかに凄いことかわかっていただきたいです!!

持ち運ぶものにひもを付ける習慣のある方は、知ってると思いますが、赤ちゃんを抱っこしているときに、おもちゃを渡していて、落とした後の拾う時の大変なこと大変なこと…。

体験しないとなかなかわからないと思います!!

なので、是非、そんな大変な目に合う前に、ひもを付けておくことをおすすめします!!

おまけとして、なめられ太郎に飽きてもお子さんがひもを舐めて遊びだすこともあるので、一石二鳥です!!

是非一度お試しください!!

なめられ太郎って赤ちゃんは喜ぶ?楽しい?いつ頃から?裏技も教えます!ママ・パパの疑問を徹底解剖!!☆体験記☆

いかがでしたか?

なめられ太郎は正直鉄板です!

持ってて損のないおもちゃです!!

値段も高くないので、6か月前後の親御さんで迷っているなら、かわ吉はこういいます!

買ってください!!

かわ吉の娘の周りの赤ちゃんたちはみんな持っていました!

それくらい絶大な支持を誇るおもちゃです!

興味のある方はこちらもご覧ください。

歯固めのバナナ(おもちゃ)の画像
歯固めのバナナ(おもちゃ)はどう?必要?いつから?危ない?全てお答えします!☆レビュー記事☆赤ちゃんは生後6か月くらいから徐々に歯が生えてきます! 歯が生え始めると、歯が生えてきた影響でいろんなものを口に入れて舐めたり、ひ...
アンパンマンのくるコロタワー
アンパンマンのにぎって!おとして!くるコロタワーをおすすめする理由は?☆レビュー記事☆アンパンマンのにぎって!おとして!くるコロタワーは、子供にも大人気の商品です! でも、ボール落としのおもちゃは他にもあります! ...

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

またお会いしましょう(^^)/