育児

ネグレクト予備軍になっていませんか?日々つらい…子育てつらい…そんなママやパパ必読です!

ネグレクト予備軍についてのイメージ画像4

子育てをつらく感じたことがない…そういう方って少ないんじゃないかなって思います(^^;)

だからと言って、みんながみんな子育て=つらいものと思っているわけではないと思うんです!

必ず瞬間的にはつらいって思うんだけど、それを凌駕するほどの喜びだったり、幸せを届けて来てくれる…それが子供であり子育てなんじゃないかなって最近思うんですよねー(^^)

なんか本日はいきなり…「こいつは何が言いたいんだ!?」っていうモヤっとした出だしになってしまいました(;’∀’)

というのも、先日、ニュースで子供に対するネグレクトが増えているという話を取り上げていました。

ネグレクトってなんとなくの言葉の意味は知っているけど、ちゃんとわかっていないなぁと思ったんです!

そこで本日はネグレクトについていろいろ学んでいこうと思います!!

本日も宜しくお願い致します(^^)/

子供に対するネグレクトとは?

ネグレクト予備軍についてのイメージ画像3

ネグレクトって最近よく耳にする言葉なんで、知っている人もいれば知らない人もいると思うんですよね!

そこでまずは、言葉の定義・意味を知っていきたいと思います!

ネグレクトとは?

→児童虐待、障害者虐待、高齢者虐待、患者虐待のひとつ

と定義されています!

虐待って聞くとかわ吉は暴力などの身体的な虐待を思い浮かべます!

かわ吉と同じようなイメージを持っている方も多いと思います…が、

虐待は、身体的虐待や性的虐待などいくつかに分類されており、その総称を虐待というようなんです。

そしてその虐待の分類の中の一つとしてネグレクトがあります。

これで虐待という言葉のイメージはできたと思います。

次に、子供に対するネグレクトについて具体的にみていきます。

子供に対するネグレクトとは?

→保護者の育児放棄や育児怠慢を指します。

育児放棄・育児怠慢は度を超すと子供が命を落とすことさえあります。

私には関係がないと思ったママやパパが多いと思いますが、かわ吉は、子育てについてつらいなって思う瞬間があるママやパパはみんな予備軍だと思ってます!

なんで?と思われるかたも多いかもしれませんので詳しく見ていきますね!

ネグレクトってどうして起こるのか?

ネグレクト予備軍についてのイメージ画像1

かわ吉は、ネグレクトって大きくわけて2つの原因が考えられると思います!

①子供を育てる責任感より自分の欲求を満たしたい気持ちが上回る場合

②子育てがつらすぎて自分の感情がコントロールできなくなった場合

①については、若いママやパパに多いと思います!

まだ、自分が遊びたい…周りが遊んでいる年齢だとそういうお誘いも多いですからそういう欲求が勝ってしまうんですよね…。

だから、子供を置いて遊びに行ってしまう…。

かわ吉は個人的にはこういうケースは、できるだけ減らしてほしい…。

これは防げるからです!

遊びたいなら産まない…。

これは徹底してほしいなって思います…。

子育てってそれくらい責任が伴うものですから…。

あっ、すみません…。

本日しっかりお話ししたいのは①のケースではなく、②のケースです!

②のケースについては、つらいと感じる瞬間がある人はみんなが予備軍だと思ってます!

というのも、②のケースでネグレクトになる方っていうのは、最初はちゃんと子育てを頑張っていると思うんです!

でも、一人で全部やっている…誰も助けてくれない…だんだん余裕がなくなる…もう体力も心も限界…となって育児を放棄するというケースだと思います。

これはただ、結果としてネグレクトになったけど、他に子供に暴力をふるったり、ママやパパが病気になってしまったりと別の症状として出るケースも考えられます…。

今回かわ吉が言いたいのは、

ママやパパは無理しすぎないでください!!ってことなんです!

次の章で詳しく見ていきますね!

子供のためより、自分のため、または、パートナー(パパやママ)のためにって考えることも大切です!

ネグレクト予備軍についてのイメージ画像6

かわ吉のブログを読んでくれている方…つまり子育てについてちゃんとネットでいろいろ調べる方っていうのは、そもそもちゃんと育児をしている方だと思ってます!

そういう方は上記に記した②になりやすいと思うんですよね(^^;)

特に、この章のタイトルにもしましたが、子供のためにって強く思いすぎてしまうと思うんです!

あまり真面目にいろいろ頑張りすぎると…

①子供のために頑張りすぎる

②子供に期待していく

③子供は親の言う通り行動してくれるとは限らないのでことあるごとにイライラしてしまう

それが積み重なると…

虐待…ネグレクトや暴力につながる

こういう流れになってしまうんですよね…。

イライラだったり、子育てがうまくいかないという感情がだんだん大きくなって…つらい…となってしまうと思うんです!

そのつらいも積み重なり、周りに理解されない、相談できないと大きく大きくなって、虐待につながっていくと思うんです!

「そんなに期待なんてしてないよ!」

って思う方もいるかもしれませんが、自分の言う通り動いてほしいと思っていませんか?

これも期待の一種だと思います!

子供は別人格です!

これって意外と子育てに追われてると忘れがちなんです(;’∀’)

なので基本的に言い聞かせることなんて無理です!!と思ってるほうが楽だと思うんですよねー!

そう思うと子供のため子供のためって考えるより子供も自分の周りにいる大切な人の一人なんです!

それくらい1歩引いて考えてあげることも大切だと思うんですよねー!

そうすると、まずは自分を大切にすることが大切!って思えるかもしれません!

子供は遅かれ早かれ自分のもとを去ります!

だったら一生付き合っていく自分のことのほうが大切にしてあげるべきだとかわ吉は思います!

そしてよくかわ吉はブログの中でいうのですが、あまり頑張りすぎないでほしいんです!

特に真面目なママさん!

自分を大切にできていますか?

パパを大切にできていますか?

育児育児になりすぎないでください!

自分一人になる時間を取ってください!

周りに相談してください。

かわ吉でよければ聞きますから…。

ネグレクトや暴力を子供にふるう前にまずは自分を大切にすれば少し楽になると思うんです!

それって本当に大切です!

そういう心の余裕がネグレクトを引き起こさない方法だと思います(^^)

ネグレクト予備軍になっていませんか?日々つらい…子育てつらい…そんなママやパパ必読です!のまとめ

ネグレクト予備軍についてのイメージ画像5

長々書いてきました(^^;)

そして途中で何かいてるかよくわからなくもなりました…(^^;)

が、言いたいのは…

つらい時にはパートナーだったり家族に相談してください!ってことなんです!

周りの人がわかってくれないなら、地域の相談できる場所に行ってください!

それでもダメならかわ吉がいます!

聞いてもらうだけでも楽になりますから!

それが自分を大切にする第1歩だと思います!

本日は最後までお付き合いいただきありがとうございました!

下記のような記事も書いてますので、こちらもご覧いただけると幸いです!

ワンオペ育児とは?のイメージ画像1
ワンオペ育児で離婚する…うつになる…そうなる前にできること考えてみました!パパの皆さん…突然ですが、ワンオペ育児をしたことってありますか? 「この前娘と出かけた時にワンオペしたよ!」 「ママが美容院...
家事育児をママだって休みたいのイメージ画像
家事・育児をママだって休みたい!ママに定期的な休日を☆彡ママのみなさん、家事・育児を休める日はありますか? かわ吉家では、パパもママもお休みの土日にそれぞれ一人になったり、好きな時間をと...

それではまたお会いしましょう(^^)/