育児(妊娠・出産)

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像7

パウパトロールのパウパッドであそぼう!ブックについて、9月の初め頃に購入したんですけど…記事を書くのに2か月くらいかかってしまった…かわ吉です(T_T)

今回は購入して娘に渡す前のおもちゃ自体の機能だったり動きについては、動画をみていただくのがいいと思いますので、このブログの下の方にある動画をご覧ください!

このブログ記事では、実際に娘と遊んでみた感想や状況をお伝えして、こういうお子さんには買ったほうがいい、こういうおこさんにはおすすめしません!という話をして、パパやママのお役に立てて欲しいなと思っております!

★本日のお題★

・【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックの基本情報【写真付で解説】

・【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買うメリット・デメリット

・【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックはどんなこにおすすめなの?

・【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のまとめ

※画像の引用元は全て 「パウパッドであそぼう!ブック 小学館」

それでは本日も宜しくお願いしまーす(^O^)/

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックの基本情報【写真付で解説】

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像9

まずは、下記の商品をみてください!

こちらがパウパッドであそぼう!ブックです!

★商品詳細★

きみだけのパウパッドを手に入れよう!

大人気「パウ・パトロール」のケントが使うアイテム、パウパッド。このあこがれアイテムを完全ふろく化しました。その名も「しゃべる!スライドする!パウパッドDX」!ABS樹脂製で、本物感ばっちり。プレミアムな、完成品おもちゃふろくです。ケントのセリフ5種、チェイスのセリフ1種(もちろん、演じていらっしゃる声優さんご本人の声ですよ)、着信音やサイレン音など効果音4種の合計10種の音声を収録しています。ガチャッとスライドさせてボタンを押すとおしゃべりします!
パッド上部はカードを差し替えて、場面を変えることができます。カードは3枚・絵柄は6種類です。この本でしか手に入らないデラ~ックス!なパウパッドで、ケントになりきっちゃいましょう!本もパウパッドといっしょに読めるおはなしやめいろなど、楽しさいっぱいです!

【編集担当からのおすすめ情報】
パッドの音声で家族でパウパトごっこが楽しいです!ガシャッとスライドさせて、ボタンを押す人、連絡をうけて返事をする人など、遊びが広がるふろくです!

引用元:Amazonの商品情報より→上記商品のリンク先参照

これはAmazon等の商品のページをみれば誰でもわかる情報です!

値段は税込み1760円です(2021年11月現在)

もう少し中身を詳細に見ていきたいと思います!

このパウパッドであそぼう!ブックのメインはなんといってもパウパッドです!!

が、パウパッドであそぼう!ブックと言うタイトルですから、本として遊べるようにもなっています!

ざっと中身について書きますね!

★パウパッドであそぼう!ブックの目次★

①ふろく

②きみだけのパウパッドであそぼう!

③パウパッドってすごいね!

④パウパトロールのなかまたち

⑤ケントかっこいいね!

⑥すすめ!ダッシュバギーめいろ

⑦うちゅうせんからのおとしもの

上記のようなラインナップになっています!

動画をみてもらえば中身をパラパラしているのでイメージはつかんでもらえると思います!

写真でも中身がはっきりとわからないように遠めの写真でイメージをつかめるようにしておきました!

簡単に説明していきますね!

①ふろく

これは、パウパッドに使うカードやめいろで使うシールやケントのダッシュバギーなど、遊びに必要なものが最初のページにあります!

②きみだけのパウパッドであそぼう!

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像1

これは、今回のふろくのパウパッドの説明が書いています!

③パウパッドってすごいね!

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像2

パウパッドはどういう風に使えるかについて、説明がかかれています!

④パウパトロールのなかまたち

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像3

これはパウパトロールの主要メンバーがビークルに乗っているイラストがあって、ビークルの名前と簡単な自己紹介が書いています!

⑤ケントかっこいいね!

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像4

ケントのかっこいいところを5つとダッシュバギーについて紹介しているページです!

⑥すすめ!ダッシュバギーめいろ

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像5

これは、唯一の遊びの入ったページです!

簡単なめいろを進みながら、シールを貼っていく遊べるページになっています!

⑦うちゅうせんからのおとしもの

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像6

これは物語です!

実際にアニメでも放送された「うちゅうせんからのおとしもの」という回のアニメの物語がのっています!

この物語のセリフでパウパッドに収録されているセリフが出てきて、そこにパウパッドマークがついています!

パウパッドを使いながら、物語を一緒に読んでいけるというページになっています!

これが本の中身です!

続いて、パウパッドについてのご紹介です!!

これは写真をいていただけると、なかなかいい作りをしていて、かわ吉は持った感じ少し小さいですが、子供にとってはちょうどいいサイズになっています!!

そしてカードが3枚・裏表に絵が描いてあるので計6パターンあって、それをパウパッドにはめて、いろいろなシチュエーションを想定して遊ぶという作りになっています!

そのカードの絵については、各章のところにパウパッドの写真を添付しているのですが、まさしくそれがカードの絵の紹介になっていますので、ご覧ください!

残り2枚は下記に示しますね!

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像10 【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像12

そして実際のパウパッドのボタンを押すと出る音が下記の10種類になっています!

★パウパッドの10種類の音★

①パウパッドに電話がかかってきたときの音

②ケントのセリフ「どんなトラブルも、パウパトロールならパウフェクト!」

③スライドさせて、電話をかけて、パウバッジが光る音

④ケントのセリフ「パウパトロール、パウステーションに集合!」

⑤チェイスのセリフ「パウパトロール、全員集合したぜ!」

⑥ケントのセリフ「よーし、パウパトロール、出動!

⑦サイレン音

⑧ケントのセリフ「ケント、ダッシュバギー!レッツゴー!」

⑨ダッシュバギーの走行音

⑩ケントのセリフ「今回のトラブルも、パウっと解決!」

セリフのところはアニメ見ていただいてる方だと、イメージはつくと思いますが、それ以外の音はいまいちピンとこないと思うので、次の章に貼っている動画をご覧いただけますと幸いです!!

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買うメリット・デメリット

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像13

まずはメリットから!

もうこれは…本物さながらのパウパッドです!!

アニメと同じような音がでるおもちゃって…子供は興奮すること間違いなしです!

大ファンのことなら、当分の間は、肌身離さず持っておきたくなるような、おもちゃです!

デメリットとしましては…

10種類の音が順番にしか出ないという点です!

これはなかなかのデメリットです!

かわ吉の娘はわりとせっかちなんですが、同じ音が聞きたいけど…1週するのが待てなくて、イライラして…すぐ飽きました!

かわ吉の娘については、まだ、いろいろ理解ができず、1週したら同じ音がでるという仕組みがまだわかっていないので、余計にデメリットにかんじた部分はあると思います!

ただ、こういう点もあるというのは知っておいていただくといいと思います!

これはパパママにお伝えしたいことなんですが、遊び方は大切です!

映像がでないで音だけ…しかも順番にしか音がでないので、飽きてしまう可能性はわりと高いと思っています!

なので、しっかりと誘導して遊んであげると、定期的に遊べるようになると思うので、ちゃんと遊び方をみせてあげるのは大事かもしれません!

かわ吉の娘は、最初はすぐに飽きましたが、いまではちょこちょこ遊ぶようになっています!

パウパトロールをみる時にこれを出して、遊びながら見ている効果が出てきている気がしています!

1700円するので、簡単に飽きられては溜まったものじゃないので…頑張っています(^^;)

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックはどんなこにおすすめなの?

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像11

本当に大好きなお子さんであれば、遊び方を教えたりする必要なく、遊びまくってくれると思うので、パウパトごっこをやるくらい好きなお子さんにはおすすめです!

逆にいうとそれくらい好きな子でないと、パウパッドであそぼう!ブックは買わないほうがいいと個人的には思っています!

好きだけど、熱烈なファンではないお子さんには、他の本を買うことをおすすめします!

↑こちらは、いろんな遊びがいっぱい入っているので、それなりにファンで工作やシールに興味が出てきたお子さんには最高の遊びブックです!!

↑こちらはぬりえがメインの遊びブックです!めいろやいろいろな遊びもついてなかなか面白い仕上がりになっているのでこちらもおすすめです!

本一つとっても安いしろものとは言えないので、お子さんの特徴にあった本やおもちゃを選んであげるのが大切だと思います!

そのためにかわ吉が使ったものはここでご紹介できればと思っております!

パウパッドの動画をここにのせておきます!

おけいこブックのレビュー動画も合わせて掲載しておきます!!

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のまとめ

【パウパトロール】パウパッドであそぼう!ブックを買って実際に使ってみた【レビュー記事】のイメージ画像11

いかがだったでしょうか?

かわ吉の娘にはそこまではまらなかったですが、大好きな子には最高の贈り物だと思います!

それが1700円であればそこまで高くないと考えることができます!

ただ、かわ吉の娘のようににわかファン(?)というかちょっとファンの子には高くつくという可能性もあるので、その辺は、お子さんの好き具合によって選ぶようにすることをおすすめします!!

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

かわ吉は、パウパトについてたくさん記事を書いておりますので、ご興味のある方はお好きな記事をご覧いただけますと嬉しいです(^O^)

それではまたお会いしましょう(^O^)/