育児

ワンオペ育児を夫がやってみた!~パパが1歳1か月の娘と海に行ってきた話~

どうも、かわ吉です!

昨日2日分書く予定が…1日分しか書けず…「明日やろうは馬鹿やろう」ですね(・_・;)

その日のことは、その日のうちにです!反省します。

今日は、高校の時からの友人と友人の娘とかわ吉とかわ吉娘の4人で海に行ってきました!

急遽友人の家族の長女が嘔吐したため、かわ吉のもとに出発2時間前くらいに連絡がありました。

宿を予約してるから、食事代だけでいいので泊りで来ないかというお誘いでした!

一部屋なので、かわ吉家奥さんもありで泊まるという選択肢はその時点でなくなりました。

かわ吉だけで行くという選択肢もあったのですが、それってママと娘を置いていくので、せっかくの休日で家族と離れるのもなぁと思い悩みます。。

娘と2人でかわ吉が行く…まだ、断乳・卒乳が出来ていないので、泊りは難しいかな…リスクが高すぎる!

行くなら2人で日帰りで帰ってくるというのがいいかなって思い始めます。

悩みに悩んだ末、ママに休息を!という思いもあり、2人で行くことを決断しました!

内心はドキドキしています…だって、これで海を怖がったらなかなか大変な旅になるんですもん…(>_<)とぶつぶつ言いながら、準備を急ぐのでした!

出発の時

いざ出発!ですが、その前に…実は、友人から連絡があったとき、かわ吉家は少し離れた公園に行ってました!ちょっとだけ遊んで買い物して、帰ってこようかーって感じでのんびりしてました。そんな時に連絡があったもんですから、そこからバタバタでした!そんな中、娘は帰り道で寝てしまいます(;’∀’)本当は、友人が迎えに来てくれる、その前までにお昼を食べさせておきたかったのですが…爆睡!!!!とりあえずお昼を食べさせることは諦めて、ギリギリまで寝かせる、あわよくば寝たまま車に乗せるという作戦に変更しました。その間にパパとママは急いで準備!!準備が整いました♪
いざ出発!寝たまま抱っこして、車に乗せたんですが、乗せた瞬間に起きてしまいました(・_・;)あの手この手でごまかしながら…遂に出発!ワンオペ育児に夫が挑む旅が始まりました!友人の子供は3歳で日頃保育園に行ってることもあってか、凄くおとなしくて、言ったことを理解し、自分でなんでもできていました。ビックリしました!

初体験!海にくりだすヾ(≧▽≦)ノ

車の中、Youtubeを見せたり、友達に車のDVDをしまじろうにしてもらったり、あの手この手で、お昼ご飯を食べさせ、到着することに成功しました!
到着したのがお昼過ぎでまだ早かったので、チェックインできず、荷物だけ預けて、友人の娘は着替えて、うちの娘はどうなるかわからないので、とりあえず着替えだけもって、出発!!!!!歩いて10分弱で海に到着!遂に海へ…少し眠そうだったので泣き出すかと思いきや…きゃっきゃきゃっきゃの大絶叫!!パパがビックリ!結構ビビりなところがある娘なんで、心のどこかにダメかもなぁーと思っていたんです。それがそれが…大喜び…水着持ってきたらよかったぁー(T_T)と思いつつ、着替えがあるんで、このまま行っちゃえと思って、服のまま遊ばせることに!波の行ったり来たりと泥が楽しくて仕方なかったんでしょうねー!大興奮のまま1時間くらい遊んでました!まあ、泥もおいしく食べて、顔も泥だらけー!そして、娘は歩けませんから…ハイハイで砂浜を猛ダッシュしてました!そんな娘が面白かったんでしょうねー…外人の方に写真撮られてました(笑)いやー、本当に貴重な体験!友人に大感謝です☆

まとめ

ワンオペ育児を夫が頑張ってみたというタイトルで今回書いてるのですが、そもそも一日だけでワンオペ育児と書いていいものかという疑問は残りますが…それは置いておいて、この海で遊んだ後が大変だったんです。おもちゃもあんまり持って行ってなくて、その後の時間をどう過ごすかというのと、その後のご飯の時が眠くて眠くて大変でした。ただ、2人で行ってみて、大変だったけど貴重な体験ができたことは、とてもよかったです(^^♪あと、ママに凄く感謝されました!両方の意味でいい決断だったと思います!それと、日々ママは本当に大変なことをやっているんだなと思いました。その感謝の気持ちをちゃんとママに伝えました!ママ
いつもありがとう♪本日はこの辺で…今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました!またお会いしましょう(^^♪