夫婦問題

妻のイライラにはうんざりだ!!…でも…妻のイライラ放っておくと…どうなるか知っていますか?

妻のイライラにはうんざりだ!!…でも…妻のイライラ放っておくと…どうなるか知っていますか?のイメージ画像3

妻が毎日イライラしている…不機嫌な顔で家にいる…何に怒っているかわからないけど無視される…家庭がこんな状態だと…家に帰ることすら…ストレスに感じますよね…(+_+)

気持ちは、本当によくわかります!!

男性というのは、女性の笑顔のために頑張れる生き物!

恋人の時は…その笑顔がみたいから…好きな場所に出かけたり…美味しいお店を探したり…好きなアクセサリーをプレゼントしたり…男性は頑張ってきたのです!!

それなのに…歯すら数か月みていない…笑顔なんて何年みていないだろう…笑っている顔を忘れた…くらい妻は笑ってくれなくなっているんですよね…(-_-;)

しかも笑わないだけではない…。

常に…イライラしてる…怒っている…無視される…これって苦行ですか!?って思うような仕打ち…。

これは…緊急事態ですよね…(^^;)

ただ、ものごとやすべての事象、問題には…原因がある!

どこぞのドラマで聞いたことのあるようなセリフですが…かわ吉は…夫婦問題では特に…問題が起きた時には原因がある!と思っています!

ということは…妻が…あなたをうんざりさせるくらい…毎日毎日…イライラしているという問題がおきているのには…必ず原因があります!

その原因をしっかりつきとめて解決することが…あなたにできることだと思います!

妻のイライラをこのまま放置すると…どうなるか…わかりますか?

MAXは…離婚!!

一番マシなパターンでも無視かなと思います!

それでいいですか?

離婚というのは、脅しでもなんでもありません!

全然起こりえる話です!

「でも…妻がイライラしているために…何か頑張るのって…めんどくさいし…なんで俺が頑張らないといけないの…?」

このような考えをお持ちの方…せめて原因だけでも考えてみませんか?

こういったケースの場合よくあるパターとしては…妻からみると…あなたが私のイライラの原因なんだよ!となっていることがかなり多いです!

原因を作っているのがあなたであるならば…解決するのは…簡単です!

その原因を作っているあなたの行動を見直せばいいだけですから!!

かわ吉は…妻が不機嫌になったり…機嫌が悪い状態で毎日過ごされるのがとても嫌です!

かわ吉は、繊細なので、いろいろ考えすぎてしまうので…不機嫌だと…毎日しんどくなってしまいます!

とはいえ、無理に機嫌をよくしてほしいとお願いするのも…何か違いますよね!?

なので、妻が機嫌よく生活できるためには、どうすればいいのか?

これは、かわ吉家家族の一つの方針として掲げています!

と言っても、妻は機嫌が悪くなりやすい人でも、わがまま放題する人でもありません!

ただ、かわ吉の性格や妻の性格などなど総合的に判断して、そういう方針を取り入れることで家族が上手くいくと思って、この点に関しては、妻と何度も話し合い(喧嘩を含む)をしてきましたし、いろいろなやり方やいろいろな方法を試してきました!

その上で、結婚したてのころは喧嘩をしたり悩んだりしたことも多かったですが…今は…とてもいい夫婦関係を築いています!

そんなかわ吉家が取り組んでいることをご紹介し、一緒に妻の気持ちを考えていくことで…妻のイライラにうんざりするような生活ではなく…妻と笑い合えるような温かい生活になるためのお手伝いができればと思い、本日はこのタイトルにしました!!

★本日のお題★

・妻のイライラにはうんざりだ!…でも…どうして妻はいつもイライラしているのか?

・妻のイライラにうんざりしなくなる方法をご紹介します!!

・妻のイライラにはうんざりだ!!…でも…妻のイライラ放っておくと…どうなるか知っていますか?のまとめ

それでは本日も宜しくお願いしまーす(^O^)/

妻のイライラにはうんざりだ!…でも…どうして妻はいつもイライラしているのか?

妻のイライラにはうんざりだ!!…でも…妻のイライラ放っておくと…どうなるか知っていますか?のイメージ画像1

まずは、妻のイライラの原因を知らないことには、解決することもできません!

では…どうして…妻はいつもイライラしているのか…?

→イライラしている原因として考えられるものを下記に列挙します!

★イライラの原因★

①家事や育児をやってくれないことによる妻の疲れ

②家事や育児をやってくれないことによる妻の不公平感に対するストレス

③家事や育児をほとんどやっているのにねぎらいの言葉や感謝の気持ちがないことへの怒り

④体調不良

⑤あなたの不貞行為や問題行動などへの呆れや怒り

などなど

上記を詳しく説明していきますね!

①②③の家事や育児から発生するイライラについて

①②③については、基本的に家事や育児関連の話で、あなたが育児や家事をやらない、少ししかやらない、全く感謝しないなどから発生する妻のストレスや怒りが原因の場合について、詳しく説明していきます!

家事や育児については、夫婦や個人で考え方が様々で、大きくズレが生じやすいところでもあります!

男性に多いのは、仕事をしているから、家事や育児をしなくても、俺は父親として、旦那として責任を果たしていると思っている!という考え方!

一方女性は、家事や育児を担当していることが多く、旦那の仕事は仕事で重要だし、大変なことはわかっている…でもだからと言って、家事や育児をあたりまえに女性一人にやらせるというのは、どうしても不公平を感じる!という考え方です!

どちらの意見も気持ちはわかります!

ただ、かわ吉は女性の意見の方を支持します!

なぜなら…家事+育児というのは…本当に大変だからです!

ここからは…お子さんのいるご家庭を前提で話します!

家事+育児ってどれくらい大変かということをあなたがどれくらい理解しているかがポイントになってきます!

それを休みなく、ずっとやるというのは…本当に大変です…そりゃ疲れますよ!っていう話です!

あなたは妻と自分どちらが忙しい?または、大変だと考えていますか?

おそらく自分と考えていると思いますし、現にそうかもしれません。

でも、同じくらい妻は大変ですからね!

そこをまず認識してください!

そこから始まります!

かわ吉は妻がイライラしているほとんどの原因は、家事育児から発生するものだと思っています!

家事や育児を積極的にやっている、わかりやすくすると…妻よりもやっている…のに妻がイライラしている…ということは考えにくいです!

ただ、妻よりも家事や育児をやっている…というよりは…やらせらている場合は、話が変わってきます!

それは妻が…モラハラ妻の可能性すらある…また違う問題があるので…それに該当する方は…そちらの記事をご覧ください↓↓

妻・嫁が怖いので…話せない…委縮する…ストレスを感じる…うつになる…などなど対策も含めて徹底調査しました!のイメージ画像1
妻・嫁が怖いので…話せない…委縮する…ストレスを感じる…うつになる…などなど対策も含めて徹底調査しました!妻や嫁が怖い…それが原因で…ストレスを感じ→委縮し→話せなくなって→うつになる…こういった可能性まであるということをご存じですか? ...

夫婦問題を考える上で、やっぱり、家事や育児の考え方から、喧嘩や無視…をへて…離婚というケースは…多いですよね!

離婚の原因の上位をみても…

性格が合わない・精神的に虐待する・家庭を捨ててかえりみないなど…が上位にランクインしていますが…こういったものは、家事や育児の考え方から離婚に発生したケースですね!

もちろん性格の部分と絡み合いますが…結局は、家事育児の問題なんです!

家事や育児というのは、二人で協力するものです!

ただ、男性には仕事があります!

女性が仕事をしていない場合は、手伝うことに抵抗があるかもしれません!

ただ、それは家事+育児の辛さを知らないだけ!

一度全部一人でやってみてください!

どれだけ大変かわかります!

それをしれば、おのずと、役割分担して家事をやるべきだと気付くと思います!

そんなことめんどくさいし、どうして俺がやらなきゃいけないんだ!とお思いであれば…一言もの申します!と…

それが結婚です!!

あなたはそれを選びました!

それがいやなら離婚すればいいだけの話!

ただ、あなたは違うと思います!

うんざりするけど離婚は考えていないはず!

だからこうして、かわ吉のブログを訪れてくれました!

もし育児や家事について…全然やらないなど…思い当たるふしがあれば…まずは妻をねぎらったり…家事や育児にしっかりと協力するなどすぐにできることから始めてください!

そして、ちゃんと今までのことを反省をしている旨を伝えて、ちゃんと協力する姿勢をみせて、その上で必要なところ教えて欲しいことを伝えれば、必ずや…妻のイライラは減っていきます!

原因が家事や育児への妻の不満だと気付けば…あなた次第で妻のイライラにうんざりする生活から卒業も間近です!

詳細は、次章の解決策のところでお話します!

④体調不良

妻のイライラの原因が…妻の体調不良によるイライラの場合について考えていきます!

これって男性ではわからないケースや理解できないケースが多いです!

そもそも人の痛みや病気などによる苦しみは、他人には理解できないもの!

精神的なものだと、全くと言っていいくらい理解してもらえないこともあります!

そこはとても思いやりが大切になってきます!

あなたのパートナーの苦しみですから…わからないかからと言って…放っておいたり…気合いが足りないなどの精神論で片付けて言いものではありません!

ではどうすればいいのか…?

理解して受け入れるということです!

生理や更年期障害など、女性に多く、特有の症状というのは男性ではわからないものかもしれませんが…それが辛い症状が出る可能性があるとわかれば…優しくできると思います!

ただ、病気は…わからないので…いつも辛そうにしていると…何とかしてくれと思いイライラしてしまうという気持ちもわかります!

だからこそ、ちゃんとあなたが妻の体調について、理解して、そのためにできることを一緒に考えることが大切になってきます!

生理は本当に人によっては、動けないくらいの人もいます!

病気というのは、周りの人には理解できないものもあります!

だからこそ、近い存在のあなたがちゃんと理解して受け入れてあげることが大切です!

辛いのであれば、病院にいく時間を作ってあげたり、場合によっては一緒に行く!

そういったことをあなたから打診すれば、奥さんもちゃんと病院に行って、薬をもらって、元気になれる時間が増えるかもしれません!

あなたが病気をちゃんと受け入れていないと…奥さんは…何か言われてまた喧嘩になるかもしれないからなど、いろいろ考えて…放置せざるおえない…という状況になっていることも考えられます!

そういう可能性が原因でないかという選択肢も考えの中に入れることをおすすめします!

⑤あなたの不貞行為や問題行動などへの呆れや怒り

これは原因が明白です!

問題行動には、借金や大きなうそなども含めています!

ここに含めていいかわかりませんが、嫁姑問題というのもイライラの原因になることが多いので、それが原因の線でも考えてみてください!

必ず原因はどこかにありますからね!

正直不貞行為やそれ以外のはっきりとした問題については…その罪を将来に向けて償うしか方法はないので…それに向けて、奥さんが納得する行動をとるという解決策しかないかなと思います!

それでも許してもらえるかはわからないので…イライラが解決するのは…かなり難しいかもしれませんね…。

許してもらえる努力をずっと続けていくしかないかなって…思います!

妻のイライラにうんざりしなくなる方法をご紹介します!!

妻のイライラにはうんざりだ!!…でも…妻のイライラ放っておくと…どうなるか知っていますか?のイメージ画像2

この章では…妻のイライラにうんざりしなくなる方法として、妻のイライラを解消する解決法について説明していきます!

ただ、家事や育児から発生する問題が多いので、その解決策を中心にお話します!

それ以外の解決策は前章の原因のところに書いているのでそちらを参考にしていただけますと幸いです!

家事や育児の問題についても解決策のところで長々と書いているので…そちらがほとんど解決策なんですが…もう少し詳しく触れていきます!

わかりやすく一つに絞ってお話します!

何をすれば妻のイライラが減るかここまで読んできてもよくわからないという方は…とりあえずこれだけやってください!

妻のイライラが減ると思います!

妻のイライラについて聞く

もし原因がなんとなくわかっているのであれば、それも伝える!

「このままの関係ではよくないと思っている…ただ…イライラの原因がわからない。これからお互いの関係をよくするためにも原因を知って二人で解決してきたいので、イライラしている原因を教えて欲しい。お願いします。」

こんな感じで、将来に向けていい関係を築きたいという気持ちをちゃんと伝えることが大切です!

この時、妻は…「別に。」とか「もういいよ。期待してないから。」「何もないよ。」などと、言わないということも想定されます!

そんな時はひいてはいけませんし、怒ってもいけません。

そんなこと言わず、ちゃんと話を聞くので、教えて欲しい。と引き下がってください!

自分が未熟でわからないから申し訳ないが教えてくださいと謙虚に言う必要もあるかもしれません。

いずれにせよ、ちゃんと聞かないわけには前に進めません。

この時、聞くことに徹してください。

この時の目標は、妻に全てを吐き出させることです!

あなたの意見は、この時は一切必要ありません!

何か言いたいことがあるならば、全部聞いたあとにしましょう!

まずは、妻の話を聞く!

これに徹してみましょう!

そこで出てくることは、今まで妻が何度も言っていたが、あなたが耳を貸さなかったことや本当に知らなかったことなどいろんな妻の思いが出てくると思います!

それが出てきたら、妻のその思いを受け入れて、どうすれば解決できるか2人で冷静にじっくり話してください!

この時のポイントは、どうすれば家族が幸せに暮らせるか!この視点で考えてください!

例えば…

家事や育児に不公平感を感じるという話が出てきたします!

どうすれば公平に感じるか妻の気持ちをききます!

そして、あなたの気持ちも冷静に伝えます!

その上で、お互い納得して、公平に感じる役割分担を考えるということが大切です!

公平に感じる役割分担が、お互いにストレスを感じない日常を作り上げいずれ…家族の幸せとなります!

上記の話は例ですが…

家族の幸せという軸で考えたり話し合うと…わりとうまくいくのです!

個人同士のぶつかり合いになるから…喧嘩しますしイライラもします!

お互いが家族の幸せのために何ができるかどうすればいいかの視点に立てば…うまく家族という組織がまわりだします!

それはあなただけではなく、奥さんにもそういう考えに立ってもらう必要があります!

奥さんの不満は聞くけど、それを全部受け入れるわけではありません!

先程も言ったように全部吐き出してもらう必要があるので、一旦聞き入れます!

そのうえで…家族の幸せという軸で、いろいろ話し合おうと提案して、どうすれば、お互いが楽しい時間を持てるか、どうすれば日々の負担を軽減できるかを考えることが本当に重要なんです!

仲悪い夫婦や家族は…みんな…自分が自分が…の考え方で動いています!

「自分が楽したい!」

「自分が楽しみたい!」

「自分のやりたいことがしたい!」

お互いがこう思っていると思いませんか?

そのベクトル(考え方)を家族が、や、家族のためにという視点にすりかえると…うまくいきます!

「家族で楽するにはどうすればいいか?」

「家族で楽しむためにはどうすればいいのか?」

「家族の各々が自分のやりたいことを楽しむためにはどうすればいいのか?」

という考え方に立てば…いい方向に進むと思いませんか?

自分が楽したいって考えるから…妻ばかりに家事や育児をやらせることになり…妻がイライラしてしまいます!

それを…家族で楽するって視点に立てば…どうしたら効率的に面倒なことをやればいいのかみんなで考えるようになります!

その上でお互いが協力して家事や育児を終わらせる!

そうすればみんなの集中力もあがるし、協力している感もでるのでいい方向に向かうことが多いです!

いろんな問題を家族の幸せ視点で一度考えてみてください!

この考え方に立てれば…妻がイライラしてうんざりとはならないと思うのは…かわ吉だけではないと思います(^^)/

妻のイライラにはうんざりだ!!…でも…妻のイライラ放っておくと…どうなるか知っていますか?のまとめ

妻のイライラにはうんざりだ!!…でも…妻のイライラ放っておくと…どうなるか知っていますか?のイメージ画像4

いかがだったでしょうか?

妻がイライラしている場合で、原因がわからない時は…体調不良か家事育児を任せきりによるものがほとんどです!

両方って可能性ももちろんあります!

ですので…しっかりと奥さんの今を…聞いてください!知ってください!寄り添ってください!

その後は、お互い家族の幸せのために走り出しましょう!

簡単に言っていますが…そんな簡単ではないです!

ただ、家族みんながそれぞれに楽しくするために、家族でやるべきことは協力してやる!

そうすればチームで動いて、お互いが協力できれば、家族の絆は深まり、いい方向に向かうはずです!

うまくいかなくなればまた話し合って、どんどんいいチームいい家族になっていけばいいだけです!

大切なのは家族の幸せのためにという視点!

これを家族で共有できれば…妻は穏やかになっていく…そしてあなたもうんざりすることなく幸せに暮らせるようになると思います!

是非できることからやってみてもらえると嬉しいです(^_-)-☆

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

かわ吉は他にもいろいろと書いております!!

本音で話せない夫婦…と心配する前に…本音ってなんですか?のイメージ画像1
本音を言わない男と女がおりなす…本音で話せない夫婦…を改善するためにできることとは?本音で言わない男や女というのは一定数存在します! そんな男と女が…恋人になり…いずれ…夫婦になる…そうなると…難しいことも少なくな...
夫を無視すると決めた妻…その心理と対処法についてのイメージ画像1
夫を無視すると決めた妻…その心理と対処法について徹底解剖します!夫を無視すると決めた妻…これはよっぽどの覚悟だと思いませんか? ただ、男性の場合、そんな妻の心理が理解できない人も少なくない… ...
妻が話しかけてこなくなった…これはヤバいので何とかする方法をご紹介します!のイメージ画像1
妻が話しかけてこなくなった…これはヤバい(離婚の可能性もある)ので何とかする方法をご紹介します!妻が話しかけてこなくなった…夫婦関係のブログを何十本と書いてきていると感じているのですが…これってかなりヤバい状況だと思っている…かわ吉...

それではまたお会いしましょう(^O^)/