育児(妊娠・出産)

嫁・妻の料理がまずい・下手…だから家に帰りたくない…と思ってる男性のみなさん…このままでいいんですか??

嫁・妻の料理がまずい・下手…でお悩みの男性の方…これってなかなか切実な問題ですよね…(^^;)

ただ、一生懸命作ってくれている奥さんに料理がまずい・おいしくないと伝えるのってとても難しいですよね!

とはいえ、毎日のことだし、「食」って男性にとって結構重要だと思っている人って多いと思うのです!

忙しい平日だと…楽しみはご飯くらい…そう思っている男性は多いですよね(^^;)

かわ吉も食だけが楽しみ♪そんな時期がありました!

そういう時に、家に帰って、ご飯を食べると…美味しくない…これって結構辛い…と思います!

とはいえ、嫁・妻のみなさんを一方的に責めるのはよくないと思います!

かわ吉は、人には向き不向きがあると思うので、女性がみんな料理が好きで上手なわけがないと思っています!

好きな人もいれば、そうでない人もいますし、上手な人もいれば、下手な人がいて、当然だと思います!

スポーツや仕事とかと同じです!

それを当たり前のように嫁に料理を上手になれというのは、無茶な話です!

料理がまずい・下手な嫁・妻だったとしても、それも奥さんの個性です!

他にいい所がいっぱいあります!

とはいえ、毎日の料理がおいしくないと辛い…(>_<)

じゃー家族としてどうするのか?

本日は、嫁・妻の料理がまずい・下手な時に、どうすればいいのかについて考えていきたいと思います!

★本日のお題★

〇嫁・妻の料理がまずい・下手…原因をまずは考えましょう!

〇嫁・妻の料理がまずい・下手…だから家に帰りたくない…時の解決方法!

本日はここでかわ吉家のお話をしておきます!

かわ吉家のママもブログを読んでくれているので、最初に誤解のないようにかわ吉家の実話をお話ししておきます(^^)/

※誤解のないように最初にご説明しておきますが、かわ吉のママは上手です!…正確に言うと上手になりました!

ママも一人暮らししていたので、ある程度の料理はできていました…とはいえ、かわ吉の味の好みとママの味の好みは違いますし、1人くらしの時の自分で食べる料理と人に作る料理って違います!

そしてママは、料理自体、そんなに好きではないというのもあり、初めの頃は、料理によって美味しい時もあれば、そうでない時もあり、時にはかわ吉の言い方や伝え方で喧嘩することもありました!

最近は、お互いでいろいろ話し合ってきたこともあり、かわ吉の好みをわかってくれていて、そして、回数をやることでコツをつかんできたこともあり、料理がとても美味しいです!

すごく上達したなって思います!というと上から聞こえるかもしれませんが…そういうわけではないです!

本当に毎日頑張って子育てしながら、献立を考えてくれて、試行錯誤しながらいろいろ美味しく作ってくれて感謝しています!

ママの努力が一番ですが、夫婦で美味しくなるように一緒に頑張ってきた部分もあると思います。

そしてそれが参考になると思いますので、最後までお付き合いただけますと幸いです!

それでは本日も宜しくお願いしまーす(^O^)/

嫁・妻の料理がまずい・下手…原因をまずは考えましょう!

嫁・妻の料理がまずい・下手…だから家に帰りたくないのイメージ画像2

嫁・妻の料理がまずい・下手な原因って必ずあると思います!

それを下手だ!とか、まずい!とののしってるだけでは何も解決はしません!

どうしてまずいのか?下手なのか?そこには必ず理由があります!

まずは、同じ家族の一員として、どうして下手なのか?まずくなるのか?についてちゃんと考えていきましょう!

①料理が嫌い

これは仕方ないです!

嫌いなんですから!

嫌いなものを好きにさせるのはなかなか難しいです!

嫌いな理由を聞いて好きにさせることができそうなら、頑張るっていう策もありだと思いますが…なかなか難しいはず(^^;)

嫌いが原因で、料理がまずかったり、下手であるならば…かわ吉は代替案を考える必要性があります!

嫌いなままでやり続けるのって本当に苦痛で仕方がないと思います!

嫌いなことをやらせ続けるのって、かわ吉はよくないと思います!

他に得意なことだったり好きなことでカバーしてもらえばいいと思うんですよね!

仕事が好きであれば、仕事をしっかり頑張って、その稼いだお金で、外食だったり、できてるものを買ってきて食べる!

料理以外の家事が得意なのであれば、そっちをしっかり頑張ってもらって、ご飯は週末に旦那さんが頑張って作り置きする!などの別の方法を探してみるというのもいい選択さと思います!

②雑

レシピをみているんだけど…分量を雑にやっちゃう。

レシピ通りにやらない…できない…。

味見をしない…。

食材のことがよくわかっていないのに、勝手に代替品でやっちゃう…。

などなど、レシピをみているんだけど…忠実にやらないタイプ、雑にやっちゃうタイプの人は、その雑さが原因であることが考えられます!

こういうタイプの人は意外とその雑さに気付いてないこともあるので注意が必要です!

こういうタイプの人にレシピ通りにやった?って聞くと大体…やった!と答えます!!

いろいろと聞いていくと、雑なところがあってそれが原因だったりします!

ちょっとしたところで味ってかわってきます!

そのちょっとしたことのさじかげんがわからない間は、レシピに充実に行うのが大切だと思います!

それを怠る人…つまり雑な嫁や妻がまずい・下手な料理を作ってしまうことが考えられます(^^;)

③もったいないお化けに負けちゃう

②の雑と似ている部分でもあるのですが…食材が余っていると…なんでも使いたくなってしまう妻や嫁のみなさんって結構多いと思います!

冷凍すればいろいろと長持ちさせることもできますが…あと少しという理由で、今日作る料理にいれちゃう人って少なくないと思います(・_・;)

例えば、シイタケが残っていて…少しだからと言ってカレーに入れたり…

ピーマンが残っているからと言って…肉じゃがにいれたり…

っていう妻や嫁って必ずいると思います(・_・;)

食材によっては、あたることもあると思いますが…外れる可能性の方が高いと思います(-_-;)

なぜなら、その食材がマッチしているなら、その食材が入った状態として、紹介されているはずですからね!

もともと入っていないってことは、あまりそぐわない可能性が高いと思っていいと思います!

余計なことをしたり、勝手に代わりの食材にしていいのは慣れて来てからにしましょう!

嫁・妻の料理がまずい・下手…だから家に帰りたくない…時の解決方法!

嫁・妻の料理がまずい・下手…だから家に帰りたくないのイメージ画像3

嫁・妻の料理がまずい・下手…だから家に帰りたくない…ってなってしまうとさすがによくないと思います!

とはいえ、奥さんを責めてはいけません!

だって、せめても何も起こりません!

一緒にどうすれば料理がよくなるか、ご飯が美味しく食べれるかを一緒に考えていくことが大切です!

その解決方法をいくつかご提案します!

①旦那さんが得意であれば週末にフォローする!

旦那さんが料理が得意であれば、料理を担当してあげるのが一番いい方法だと思います!

ただ、旦那さんもお仕事の可能性があるので、平日は、難しければ、週末に作り置きをしておくなどして、嫁・妻のみなさんをフォローしていくというのがいいかなって思います!

全部が難しければ、お魚を焼く、お肉を焼くなどだけ奥さんの担当にして、それ以外は作り置きにするなどバランスは話し合いながらやることで、ご飯のストレスを減らしていくことができると思います!

②嫁・妻が頑張る

嫁・妻が料理自体が嫌いでなければ、もしくは、好きな場合は、一度一緒に作っていろいろと確認してみるというのもいいと思います!

例えば、一緒に作る時にしっかりと分量をお互い確認しながらやってみる!とか…

簡単な料理をまずは極めるために、一緒に献立を考えながら、一週間やってみる!など、少しずつ上達できるような配慮をして、必要に応じて料理教室や家事代行の人に来てもらって、そのやり方をみておくなど、刺激をくわえながら、やっていくというのも一ついい方法かなと思います!!

③外食や総菜でまかなう

もう嫁・妻が料理が嫌いである、かつ、旦那さんも料理ができないのであれば、割り切って、ご飯は買ってくるまたは外食にすると言うのも1つの方法だと思います!

ただ、この場合気を付けることが2つあります!

一つは、栄養面です!

スーパーやコンビニで買うお弁当やお惣菜だと、いろいろなもの(防腐剤・保存料・着色料など)が入ってます!

そして、野菜も選ばないと少なくなるので、そういった栄養面で注意が必要です!

2つ目は、金銭面です!

外食や総菜ばかりになってしまいますと、金銭面ではかなりお金がかかる印象があります!

それでも問題ない稼ぎがあるのであれば、心配はいりませんが、そうでない場合は、いろいろと工夫が必要になります!

安いお店を探したり、安い総菜屋さんを見つけておくなど、工夫することでコストを低く抑えることができる可能性もあるので、そういった面の考慮は必要だと思います!

このほかに、パルシステムなどで、炒めるだけでいいという商品が販売されています!

酢豚だったら、食材等が人数分切られていて、調味料もすべてついていて、炒めるだけになっているような商品も売っていますので、そういうものを使ったり、野菜等は自分で切って、味付けでだけ、市販のものを使うというのもありでしょう!

そういったものを組み合わせて使えば、少しは楽になると思います!

大切なのは、夫婦でそれについてどうすれば一番うまくいくのかを話し合うことが大切だと思います(^^♪

嫁・妻の料理がまずい・下手…だから家に帰りたくない…と思ってる男性のみなさん…このままでいいんですか??のまとめ

嫁・妻の料理がまずい・下手…だから家に帰りたくないのイメージ画像5

嫁・妻の料理がまずい・下手…だから帰りたくないと諦めてしまうと、これから先、夫婦の関係が悪くなる可能性が高いと思います!

その先夫婦関係が破綻にしてしまうと…もったいないです!

料理が苦手であるならば、それはもはや仕方がないこと!

他に得意な部分を伸ばせばいいだけです!

嫌いなこと・苦手なことを奥さんに毎日無理やりやらせてもいいことは起きないと思います!

それならば、どうすればいいかを二人で考える!

ご飯・食というのは、家族を形成する上でとても重要です!

だからこそ、2人でどうしていくのがいいのかを真剣に考える!

これが大切だと思います!

嫁や妻の料理をまずい、下手とののしっても本当に何も生まれません!

うまれないばかりか夫婦間の信頼関係が失われてきます!

ののしらないとしても、嫌だから帰らない…という選択をしてしまうと…夫婦の溝はどんどん深まっていきます!

なんでも完璧な人なんていません。

いい所もあれば悪いところもある!

得意なこともあれば苦手なこともある!

好きなこともあれば嫌いなこともある!

それが人間です!

そのお互いの苦手な部分や悪い部分をどう2人で補っていくのか、それが大切だと思います!

何事も話し合えば解決するとかわ吉は思っています!

逆に相手がわかっている、わかってくれる、何も言わないから大丈夫と思って進めていくと、すれ違いが生じます!

どんなことでも、言い方や伝え方に気を付けつつもちゃんと伝える、そしてそれを受け入れるそういう夫婦になれれば、この先何があっても切り抜けていけるのではないでしょうか?

夫婦でいろんな山や谷を乗り越えていい関係を築いていくことで、幸せな家族の形が作れると思います(^^)

幸せな時間をたくさん増やしていきたいですね(^_-)-☆

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

かわ吉は他にもいろいろ記事を書いております!!

家庭を顧みない旦那(夫)に悩む妻…男が父親の役割を果たしてくれない時にやるべきこと!のイメージ画像3
家庭を顧みない旦那(夫)に悩む妻…男が父親の役割を果たしてくれない時にやるべきこと!家庭を顧みない旦那や夫…時代は変わってきたとは思いますが…こういう旦那や夫はまだまだ存在しています! 家庭を顧みない旦那や夫に苦し...
パパ友でもトラブルになる?マウンティングの取り合い?うざい?気持ち悪い?ヒエラルキーはある?のイメージ画像5
パパ友でもトラブルになる?マウンティングの取り合い?うざい?気持ち悪い?ヒエラルキーはある?などパパ友って必要か検証してみた!パパ友がほとんどいないかわ吉です(・_・;) パパ友って必要?と自問自答しながら…かれこれ3年が経過しました…(^^;) か...
余命宣告されたら何をする?余命わずかでできることのイメージ画像3
余命宣告されたら何をする?余命わずかでできることについて真剣に考えます。余命宣告されたら何をするのか?…本日は真剣な話です…。 いつも真剣ですけどね(笑) ただ、最初に誤解がないように言っておきま...

それではまたお会いしましょう(^O^)/