育児(妊娠・出産)

サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?徹底調査してみた!

サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?徹底調査してみた!のイメージ画像2

サイズの合わない靴を履いていると…子供の足はどうなるのでしょうか?

足というのは成長においてとても大切です!

その足の形が変形してしまうと…いろいろなところに影響が出ます(>_<)

姿勢や歩き方、走り方など動作の基本的なことに影響が出てしまうと…スポーツだけではなく日常生活までに大きな影響を及ぼす可能性が出てきます!

小さい子供はもちろんですが…小学生や中学生くらいでも…自分で靴についての状況を親に伝えているとは考えづらいです!

「子供が小さいとよっぽど痛くない限り…うまく親に伝えられない…」

「小学生だと大きすぎても気にせずに履いてしまう…」

「中学生だと…多少小さくても…かっこいいから無理して履いてしまう…」

など、理由はともあれ、正しいサイズの靴を履いていない可能性が高いです!

ということは、しっかりと親が管理することも必要だと思います!

そういった点も含めて本日は…サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?について徹底調査していきたいと思います(^_-)-☆

★本日のお題★

・サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?~サイズが大きい編~

・サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?~サイズが小さい編~

・正しいサイズの靴の選び方は?

・サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?徹底調査してみた!のまとめ

それでは本日も宜しくお願いしまーす(^O^)/

サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?~サイズが大きい編~

サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?徹底調査してみた!のイメージ画像5

子供の足はすぐに成長して大きくなってしまうから…と大きめの靴を履かせる…(・_・;)

そう考える親御さんはかなり多いと思います!

ただ、やっぱりサイズが合っていないと…よくない影響はあります!

冷静に考えると…そりゃそうですよね!

骨が成長して足の形を形成している最中に…大きい靴を履かせていると…

靴が脱げないように足の指を浮かせた状態にしていたり…脱げないように上にずらして履くなど…大きい靴がゆえの状態で足を固定していると…足が変形したりなどの影響が出ることは、素人ながらに想像ができると思います!

そして足が変形することで…姿勢や歩き方などに影響が出る→体のいろいろなところの骨格形成などにも影響を及ぼし、痛みや病気を発生させる可能性が生じます!

詳しくは下記の記事をご覧ください!!

子供がサイズの大きい靴を履くと…足が大きくなる?疲れる?成長への影響ってある?などについて徹底調査しました!のイメージ画像3
子供がサイズの大きい靴を履くと…足が大きくなる?疲れる?成長への影響ってある?などについて徹底調査しました!子供靴は大きめの靴を履かせる親御さんは多いと思いますが…子供がサイズの大きい靴を履くと影響があるって知っていましたか? かわ吉は最...

こういった影響が子供に大きいサイズの靴を履き続けると出ると知っても…まだ大きい靴を履かせ続けますか…?(・_・;)

サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?~サイズが小さい編~

サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?徹底調査してみた!のイメージ画像4

サイズの合わない靴と聞くと…小さい靴のサイズについて思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

小さい靴は痛みを伴いますからね…(^^;)

もうその時点で影響が出ているので、小さい靴を履き続けることはよくないということは、想像しやすいと思います!!

それに加えて…こんな影響も出ます…

①猫背など姿勢がわるくなる

②足の形が変形する

③腰痛やひざの痛みなどへつながるおそれ

など

大きいサイズの靴を履かせた時と同じように多岐に影響が出ることが考えられます!

詳細については…下記の記事にかなり詳しく書いたのでこちらをご覧ください!

小さい靴を履き続けると子供の親指や爪、身長に悪影響はあるのか?昔から小さい靴を履くことが多かったのでお答えします!のイメージ画像1
小さい靴を履き続けると子供の親指や爪、身長に悪影響はあるのか?昔から小さい靴を履くことが多かったのでお答えします!小さい靴を履き続けると子供にどんな影響がでるのかご存じですか? 小さい靴を履き続けることで…親指や足の爪に影響が出るのは…なんとな...

やっぱり…正しいサイズの靴を履くのって大事ですね!!

次章では靴のサイズの選び方等についてみていきたいと思います!!

正しいサイズの靴の選び方は?

サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?徹底調査してみた!のイメージ画像3

サイズが合っていないといろいろな悪影響が出るというのはわかっていただけたと思います!

では…

子供にあった正しいサイズの靴の選び方のポイントってなんでしょうか?

★靴選びのポイント★

point.1
つま先の部分が広く、指が靴の中で自由に動くもの
幼児期に指を十分動かしていないと、指の腱や筋肉、ふくらはぎの筋肉が正しく発達しないままになり、転びやすい、歩くとすぐ疲れるといったことにつながってきます。

point.2
かかとのまわりがしっかりしているもの
かかとの骨をしっかり成長させるために、かかとのおさえがしっかりしているものがよいでしょう。かかとの骨がしっかり成長しないと、足の変形・O脚、X脚、へん平足などの原因になったりします。

point.3
靴底が指の付け根部分でしっかり曲がるもの
靴底があんまり硬いと前に進むためのケリだしがうまくできません。

point.4
甲の部分が足にフィットしているもの
靴の甲をしっかり締めることにより自然な歩行をさせることが大切です。

引用元:「ムーンスターHP

このポイントについては、靴の専門家であるムーンスターさんのものがわかりやすかったので引用しました!

アシックスや他の靴のHP等でも、この点についてはまとめている会社が多いので、自分が一番好きだったり、信頼できると思うメーカーのものをチェックしてください!

特にポイントの1や2あたりは、どんな情報記事を読んでも言われているので、重要なポイントになってきますね!

正しいサイズの選び方としては、大体、足のサイズを測って、その大きさの5mm~10mmくらいがいいと言われています!

こういった情報だけで不安な方は、店舗で足の大きさをはかってくれたり、いろいろアドバイスしてくれている店舗はご近所にも探せばあるので、いろいろ検索してみてくださいね!!

サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?徹底調査してみた!のまとめ

サイズの合わない靴を履いていると子供の足はどうなるのか?徹底調査してみた!のイメージ画像1

いかがでしたか?

今回子供の靴についていろいろ調べてみて…子供の足に合った靴を履かせることは…とても大切なんだなと…再認識しました…(^^;)

なんとなくわかっているけど…まあ大丈夫だろと思いながら2.3cm大きめの靴を適当に選んで買ったり…少し足が痛いけど小さめの靴がお気に入りで履きたいというからそれを痛いまま履かせる…。

これは本当に子供の足にとどまらず…子供の体に悪影響だということをもう一度親は認識したほうがいいなと強く思いました!!

大人になってから…

「外反母趾になって…足がずっと痛む生活をしている…」

「足の変形が原因で腰痛を抱えることになった…」

お子さんにこのような思いをさせないためにも、親として今やってあげれることを考えて出来るだけやってあげる!

簡単そうで難しいけど…頑張ってやっていこうと決めた…かわ吉なのでした…(^^♪

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

かわ吉は他にもいろいろ書いております!!

2歳児や3歳児がずっと喋ってる…おしゃべりが止まらない…しゃべりすぎ…って障害との関係が気になるので徹底調査してみました!のイメージ画像1
2歳児や3歳児がずっと喋ってる…おしゃべりが止まらない…しゃべりすぎ…って障害との関係が気になるので徹底調査してみました!2歳児・3歳児の中にも…明石家さんまさんのように…ずっとしゃっべている子供っていますよね…(^^;) 調子のいい時のかわ吉の娘なん...
2歳児にイライラして怒鳴ってしまう…感情的に大きな声で怒ってしまう…のって子供に影響ある?気になったので調べてみた!のイメージ画像2
2歳児にイライラして怒鳴ってしまう…感情的に大きな声で怒ってしまう…のって子供に影響ある?気になったので調べてみた!ダメだとわかってはいるけど…子供があまりにもいうことを聞かなかったりすると…イライラして怒鳴ってしまう…感情的になって大きな声で怒鳴って...
3歳までとはいつまで?3歳含む?3歳未満児って3歳入る?など言葉について解説します!のイメージ画像4
3歳までとはいつまで?3歳含む?3歳未満児って3歳入る?など言葉について解説します!「3歳までにやっておきたいこと」…「3歳まで子育て頑張れば」…などなど、かわ吉もブログを書いていると…「3歳まで」という言葉をよく使いま...

それではまたお会いしましょう(^O^)/