育児(妊娠・出産)

3歳で賢いと言われる子の特徴は?どうすれば言われる子になれるのか?について考えてみた!

3歳で賢いと言われる子の特徴は?どうすれば言われる子になれるのか?について考えてみた!のイメージ画像2

お子さんが賢いって言われると嬉しいですよね!?

かわ吉は、賢いに限らず褒めてもらえると…嬉しくてたまりません(>_<)

ただ、子供を育てていく上で、お子さんにどうなって欲しいか?というのは、子育ての方針にに関わる部分なんで非常に重要になってくると思います!

その中で…「賢い」「頭がいい」「東大にいかせたい」など、学力等を重視する人はいまだに多いと思います!

そして、3歳くらいになるといろいろなことができるようになるので…賢いなーと思うような行動をする子もいます!

周りの子の賢いをまのあたりにすると…うちの子も賢く育てたいと思う親御さんもいるでしょう!

そして…おもちゃも…知育!

夕方は幼児教育…

夜は、復習!

と勉強付けになっている子も中にはいますよね…(+_+)

かわ吉のブログをよく読んでいただいている方はお気付きかもしれませんが…

「賢い」という表現に冷めたような文章になっています(←頑張れよ!)

これは興味がないというわけではなく、「賢い」や「頭がいい」にとらわれすぎて、子供の本質を無視している方が少なくないので…あまり「賢い」や「頭がいい」ばかりにとらわれて欲しくないという思いがあるので、少し冷めた感じでお届けしました!

ということで、本日は…3歳で賢いと言われる子の特徴をみながら、お子さんの将来について…「どんな子に育てたいか?」を一緒に考えていきませしょう(^^♪

★本日のお題★

・3歳で賢いと言われる子の特徴は?

・3歳で賢いと言われる子にするにはどうすればいいのか?

・3歳で賢いと言われる必要ってありますか?

・3歳で賢いと言われる子の特徴は?どうすれば言われる子になれるのか?について考えてみた!

それでは本日も宜しくお願いしまーす(^O^)/

3歳で賢いと言われる子の特徴は?

3歳で賢いと言われる子の特徴は?どうすれば言われる子になれるのか?について考えてみた!のイメージ画像4

3歳で賢いなーって思う子・言われている子の特徴を思い浮かべてみてください!

★3歳で賢いと言われる子の特徴★

①まだうちの子ができないことをできる

②英語の単語いっぱい言えたり、知育系のおもちゃを上手に扱える

③ぺらぺらと会話が他の子より上手

などなど

②は、親御さんの教育のたまものか、そういうおもちゃが好きだったり、英語が好きだったりではまってしまってできるといういい状態ですよね!

①と③については、性格等もあると思いますが、いずれできるようになることが多いです!

何が言いたいかというと、3歳で賢いと言われるかどうかは教えたり経験させたりしているかどうかの違いだということです!

それは素晴らしいことなんですよ!

親がいろいろ経験させたり、ちゃんと教えていろいろできるようになるということは素晴らしいこと!

それについては尊敬すべきことです!

ただ、子供が楽しいんでいればということを付け加えさせてください!

お子さんがめっちゃ楽しんでいろいろ学ぼうとしているのであれば、どんどんやった方がいいと思うのですが…いやいやであれば…無理やりに教える必要があるのかなと思ってしまいます!

そのあたり詳しくは次章でお話しします!

3歳で賢いと言われる子にするにはどうすればいいのか?

3歳で賢いと言われる子の特徴は?どうすれば言われる子になれるのか?について考えてみた!のイメージ画像1

3歳の賢いっていうのは、すごいねーと同じ意味合いなことが多いですね!

とはいえ、賢く育てたいと思う気持ちがあると賢いという言葉は嬉しいです!

日頃いろいろと教え込んで入れるのであれば…してやったりっていう気持ちにもなるでしょう!

ここで結論を申し上げますと…

3歳で賢いと言われる子にするにはどうすればいいのか?

→親が賢いと言われそうなことをしっかりと教え込む!

賢いということはいいことだと思っているのですが…なんか文章に悪意がありますね(^^;)

本当に賢いと言われることは言ことだし、嬉しいことなんですよ(^^;)

っていえばいうほど…なんかおかしくなる…(T_T)

次の章で、賢いをそこまでよく思ってないように感じる文章を書いているわけがわかると思うので…もう少しお付き合いくださいね(^^;)

しっかりといろいろなことを教えてできるようにすれば…賢いと言われるようになります!

かわ吉は周りができていることでも娘ができると賢いって言います(笑)(←ただの親バカ)

特に勉強系!

ひらがなが読める・書ける!

数字を30まで数えられる!

英語の単語がスラスラでてくる!

などなど

こういうことを教え込んでおいて…友達の前で披露すれば…「賢い!」って確実になります!

なので方法論としてはそんなに難しくないです!

何が難しいかというと…それを教え込むのが難しいです!

3歳と言えば、イヤイヤ期の子もいるし、自我がしっかりと芽生えてくる時期なので、自分が嫌だと思うことがあると断固としてやりません!

そういう子に教え込むとなると、小さいうちからたくさん怒って…(都合の)いい子に育てたり、何度も何度も叱ってやらせることも少なくないと思います!

特にお受験を視野に入れてると、そういうことは起こりやすいと思います!

ただ…それってお子さんは楽しいのでしょうか?

ここを重要視してほしい…そう思ってなりません!

それがクリアしているのであれば…学びが好きだったりパパやママの教え方が上手だったりだと思うのでそのまま続けるべきだと思います!

そうでない場合は…いろいろ一度これからについて考えてみてもいいのではないでしょうか?

次の章で一緒に考えましょう!

3歳で賢いと言われる必要ってありますか?

3歳で賢いと言われる子の特徴は?どうすれば言われる子になれるのか?について考えてみた!のイメージ画像5

かわ吉はまず最初にあなたに聞きたい!

3歳で賢いって言われる必要ってありますか?

もっというと…

将来賢くなる(頭がいい)必要ってありますか?

これについては…「NO」と言わせたいわけではありません!

そこに答えを持っておくことが大切だと思います!

なんとなく賢いって言われた方がいいかなっていうので、嫌がるお子さんにいろいろ教えたり、周りがお受験しているから、いろいろな習い事をして、お子さんの自由を奪うということはどうなんだろうという疑問の投げかけです!

もちろん親の思いがあって勉強させたいと思ってお子さんにその理由をちゃんと話して、納得して楽しくやっているのであれば問題ないのですが…前提として…子供は遊ぶことが大好きです!

これはかなりのお子さんに当てはまると思います!

そして遊びから学ぶこともたくさんあります!

それを知った上で、将来どうなって欲しい、どういう子に育って欲しいというのをしっかり決めてみるという時間もいい時間だと思います!

本当にこれだけ生き方が多様化してきた現代において、「勉強勉強!!」「東大東大!!」となることは本当に大切なんでしょうか?ということは本当は東大卒の人がいうべきなんですけどね…(T_T)

かわ吉は残念ながら東大卒ではありません(>_<)

東大は素晴らしいところですし、そこに入るために壮絶な努力をして入っているわけですから、本当に凄いことです!

ただ、それは勉強が大好きだったり、人生の目的のための一つの目標であれば、かわ吉は素晴らしいと思います!

そうではなく…親が作り上げたレールに無理矢理乗せられて、気付いたら「東大」駅に向かっている…では…本当にその子がやりたいことだったのかと疑問に思えてなりません!

賢く育てるよりも子供がやりたいかどうかをかわ吉は考えるようにしています!

もちろんこれはかわ吉の見解ですし、どっちがいい悪いという話ではありません!

ただ、「賢い子」という言葉にとらわれるより…「考える子」に育てる方がこれからの時代にマッチしやすくなると感じているので、今回はすごく熱く語ってしまいました!

3歳で賢いと言われる子の特徴は?どうすれば言われる子になれるのか?について考えてみた!

3歳で賢いと言われる子の特徴は?どうすれば言われる子になれるのか?について考えてみた!のイメージ画像3

いかがでしたでしょうか?

子育てというのは難しい!!

日に日にそれを感じている今日このごろですが…教育やしつけについて、こどもの将来のために何ができるかについては本当に難しい…(T_T)

なんとなく生きてしまうと何もできずにすぎていってしまう…(>_<)

とはいえ、関わりすぎると…教育ママ・パパになって思考を奪ってしまう可能性がある…(>_<)

どうすりゃいいの!?!?!?

と思いますよね!

かわ吉は…この「どうすりゃいいの!?!?!?」が大切かなって思っています!

お子さんのために考える!

「何が好きか?」「何をやっている時が楽しそうか?」「何が嫌いか?」「何をやりたがらないか?」などなど、考えるためにはしっかり観察しないといけないですし、対話もしないといけない、たっぷりお子さんに時間を使わないといけなくなると思います!

それが大切な時間…かわ吉にとっては幸せな時間となります!

子育ての日々って本当に慌ただしく過ぎて行ってしまいますよね(・_・;)

だからこそ、どこかで定期的にお子さんのことを考える時間を作りたい…そうしないと「時間」からこちらに攻撃を仕掛けてきますからね!

「気付くともう3歳…幼稚園選び…近くの幼稚園でいいか…」

「4歳になったけど…忙しいから…習い事は…どうしよう…したいけど…できないか…」

などなど、どんどん時間が流れていき…

やらなきゃやらなきゃと思っていたら…小学生になり…

そろそろしっかりと考えないと反抗期だし…と思っていると中学卒業…

この子はどうしたいのかな…と考えていると…高校卒業…

あれ…巣立っていった…となりかねません!

親としてこどもに関われる時間って限りあると思うんですよね…

だからこそしっかりと流されずに向き合っていきたい…

最近…こんなことを考えています(^^)

そんなかわ吉家の教育方針は…

「考えれる子に育てる!」

そして…

「好きなことを徹底的に応援する!」

今のところはこういうスローガンで行こうかなって思っています!

だから、賢いって言われるより…楽しそうだねって言われる方が嬉しいです!

おかげさまで…結構言われます(^^)/

このまま楽しく生きていってくれるように…遠くから見守っていきたいですね(^_-)-☆

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

かわ吉は他にもいろいろと書いております!!

3歳児のしつけは父親が重要?しつけ方や叱り方は?叩くのはダメ?どこまでしつけるべき?などなどしつけについて徹底解説!のイメージ画像2
3歳児のしつけは父親が重要?しつけ方や叱り方は?叩くのはダメ?どこまでしつけるべき?などなどしつけについて徹底解説!3歳って「魔の3歳児」という言葉があるくらい子育てにおいて大変な時期…。 何が大変って、だんだんと自我が芽生えて、いろいろなことを...
3歳児が着替えを自分でできない・しない…で困っているママ・パパ必見!教え方のイメージ画像3
3歳児が着替えを自分でできない・しない…で困っているママ・パパ必見!教え方や対処法の実体験のご紹介!イヤイヤ期の3歳児はどんなモンスターよりも強敵じゃないかと気付き始めたかわ吉です…(^^;) ドラゴンボールで言えば…魔人ブウ ...
3歳児に勉強は必要?プリント(無料)やドリル、アプリの効果的な使い方は?のイメージ画像3
3歳児に勉強は必要?プリント(無料)やドリル、アプリの効果的な使い方は?お子さんを伸ばす最強の方法のご紹介!お子さんの勉強って親としては気になりますよね? その心配はお子さんが年齢を重ねるごとに大きくなると思います! 特に3歳という...

それではまたお会いしましょう(^O^)/