育児

3歳児が着替えを自分でできない・しない…で困っているママ・パパ必見!教え方や対処法の実体験のご紹介!

3歳児が着替えを自分でできない・しない…で困っているママ・パパ必見!教え方のイメージ画像3

イヤイヤ期の3歳児はどんなモンスターよりも強敵じゃないかと気付き始めたかわ吉です…(^^;)

ドラゴンボールで言えば…魔人ブウ

鬼滅の刃で言えば…鬼舞辻無惨

アンパンマンで言えば…バイキンマン

こんなものじゃない(笑)

イヤイヤ期絶頂の娘は、スーパーサイヤ人4の悟空でも、一緒にお出かけするってなったら、1時間はかかるくらいの難敵です(^^;)

そして最近は…機嫌がいい時と悪い時の差が激しすぎる…(T_T)

機嫌がいいと何もかもスムーズにいくし、とても優秀!

なんでもできちゃうのです!

機嫌が悪いと…何もかもいつもの何倍も時間がかかるし、泣き叫ぶ…(>_<)

かわ吉いつも気が狂いそうになっております(+_+)

そんな娘が、前日お着替えがうまくできず1時間泣き叫んだことがありました(T_T)(T_T)(T_T)

そして着替えというのは子どもにとってとてもハードルの高いもの!!

苦労している親御さんもたくさんいる…ということで本日はお着替えがうまくできない3歳児をテーマに書いていきたいと思います!!

★本日のお題★

・3歳児が着替えを自分でできない・しない時の考え方と教え方

・3歳児が着替えを自分でできない・しない時の対処法

・3歳児が着替えを自分でできない・しない…で困っているママ・パパ必見!教え方や対処法の実体験のご紹介!のまとめ

それでは本日も宜しくお願いしまーす(^O^)/

3歳児が着替えを自分でできない・しない時の考え方と教え方

3歳児が着替えを自分でできない・しない…で困っているママ・パパ必見!教え方のイメージ画像4

3歳になると自我が芽生え始めるので…自分でなんでもやりたいというお子さんや逆に自分では何もしない…着替えてというとイヤイヤと抵抗するお子さんなどなど…様々なタイプのお子さんがいて、全国でパパやママを困らせています(;´・ω・)

まずは、パパやママのイライラを軽減するために着替えについての考え方を確認していただいて…その後教え方について、いくつかご提案していきたいなと思っています!

3歳児が着替えを自分でできない・しない時の考え方

大人にとってあたりまえにできる着替え!

これは子供たちにとってはとても難しいこと!

何が難しいのでしょうか?

まず、服の形や後ろ前、ボタンやチャックの役割などなど、服というものに触れてまだ3年そこそこです!

よくわからないんですよね(^^;)

そして…首元がちかちかしたり(タグ等があたって)、窮屈だったり(サイズが小さい)、手が出てこなかったり(サイズが大きすぎ)などなど、自分にとって不快なことが起きます!

そういう大人にはわからない小さなイライラの積み重ねが…「もう着替え、イヤ!!!」

となります!

まずは、そこを理解してあげることは大切かなって思います!

大人は余裕がないと…つい「それくらいできるでしょ!」「早くしなさい!」とできる前提で言ってしまいますよね!

かわ吉がそうなので、あなたのお気持ちはよくわかります!

だからこそ余裕のある時に、「子供にとって難しいことなんだー」ということを思い出すってことが大切だと思うんですよねー!

その繰り返しでだんだん優しくなれたので…ご紹介しましたー!

無料ですし、いつからでも始められるので…是非試してみてください!

3歳児が着替えを自分でできない時の教え方

子供にいろいろと教えるのって難しいんですよね!

全くできないし、言葉もわからないことが多い子供にどうやって教えるか…難しいですよね(^^;)

かわ吉が実践している2つの教え方のコツをご紹介します!

①実際にやりながら説明する

②細かいことにこだわらない

この2つです!

①について…

言葉でどうこういうよりも、自分の着替えを目の前でみせる!

これが一番早いです!

この時のポイントとしては、同じような服を用意することです!

同じような服の方が子供は真似しやすいです!

だからこそ、できるだけ似ているものを準備する!

それがおすすめです!

次に②なんですが…いきなり完璧を求めないということが大切です!

かわ吉家はパジャマなら、後ろ前反対でもOKってしています!

今は、それぞれの穴に手や足を通して、形どおりに着れるということを大切にしているので、それが前後ろ反対でもまあいいかということにしています!

外に行くときは、多少気にしていますが、近くの公園くらいならいいかなってしている時もあります(^^;)

あまり全部が全部を完璧にしてしまうと…イヤイヤってなって前に進まなくなりますし、だんだんわかってくるので、後ろ前も自分で気付けるようになる日がくるので、焦らずってことを大切にしています!

いろいろ言うと本当に泣き叫ぶので…いろいろとバランスが大事ですね(・_・;)

3歳児が着替えを自分でできない・しない時の対処法

3歳児が着替えを自分でできない・しない…で困っているママ・パパ必見!教え方のイメージ画像1

ここからは、パパとママのための対処法をご紹介していきたいと思います!

こうすればうまくいくかもしれない…というご提案です!

お子さんのタイプによってはまるものはまらないものあると思うので、これいいなというものをピックアップして試してもらえると嬉しいです(^^♪

★3歳児が着替えをできない・しない時の対処法★

①お出かけや時間に制限がある時にややこしい服を選ばない

②ご褒美制度や今から行く場所を伝えて、意欲を高める方法をふんだんに使う

③機嫌がよさそう時に詳しく説明する

順に説明しますね!

①お出かけや時間に制限がある時にややこしい服を選ばない

簡単にいうと急いでる時です!

こういう時にボタンがある服を選んでしまうと…大惨事になる可能性があるので、ちょっとゆとりがあって簡単に着替えられる服にするなどして、ハードルをできるだけ下げます。

そうすることで、子供も満足するし、大人も急いでいるという緊張感の中で、イライラしなくてすむので、怒ることもなく外出できると思います!

子供がぐずるリスクを減らすというのを1つ目としてご紹介しました!

②ご褒美制度や今から行く場所を伝えて、意欲を高める方法をふんだんに使う

2歳を超えてくると…ご褒美制度…これできたらお菓子をあげるねってやつです!…これがないと厳しいですよね(^^;)

ものでつるなんて…と言いますが、ものでつらないとできないんです!!

と開き直って、かわ吉はよく使います!

今はいいです!

まだわからないことが多いのだから!

徐々にわかってきたら、その都度話していけばいい…かわ吉はそう思います!

今は大人に優しい方法で大丈夫(^_-)-☆と言い聞かせてます(笑)

着替えに話をもどしまして…

「ちゃんと着替えられたらおやつね」「着替えたら好きな滑り台があるところに行けるんだよ~」と、着替えを頑張れる動機付けとなるご褒美制度を導入して乗り切ることを多用しても何も問題ないと思います!

それで早く着替えることができるなら、どんどん使っていいと思います!

ただ1点注意が必要です!

嘘は絶対にダメです!!!!!

出来たらおやつっていったのにおやつをあげない!

とか

公園に行くってったのに、スーパーでお買い物しかしなかったなど、やらせるためだけの嘘をついてしまうと…子供は親を信用できなくなります!

信用できなくなると…いうことを聞かなくなります!

かわ吉はそこは大切にしています!

影響力のある親が子供に嘘をつくと、こどもも嘘をつくようになります!

だからこそそこだけは守ってください!

お子さんの未来のために☆彡

③自分で選ばせるようにする

自分で服を選ばせるようにする…これは正直…諸刃の剣です!

失敗の可能性もあるのですが…うまくいくこともあります!

失敗するとなかなかこじれる可能性があります…例えば…

ママ:自分で服選んできて!

娘:はーい!(洋服ダンスを開けて探して…)花のついた服がいい!

ママ:それ昨日来たから…今洗ってるよ!

娘:花がいいーーーーーーーーー!!!!!!!(泣き叫ぶーーーーー)

こんな感じになる可能性があるので…難しいところはありますが、試してみる価値はあります!

うまくいくときはうまくいきますからね!

かわ吉家が最近やっている手法は…

まずはママやパパが服を選ぶ

娘がそれできればOK!着なかったら自分で選ばせる!

その時にある程度タンスの中を厳選しておく(時間のない時にボタンの服は除外しておくなど)

この流れにしていますね!

最近は徐々にマシになってきているようなきはしています(^^;)

できるものから試してみてください!!

3歳児が着替えを自分でできない・しない…で困っているママ・パパ必見!教え方や対処法の実体験のご紹介!のまとめ

3歳児が着替えを自分でできない・しない…で困っているママ・パパ必見!教え方のイメージ画像2

いかがでしたでしょうか?

対処法については、よくある方法だとは思うのですが、具体的にお伝えすることであなたのヒントになるものもあるかなと思い、具体的に書きました!

その場しのぎの手法が多いですが…ママやパパの精神を正常に保つにはこれでいいと思うんですよね!

少しずつできるようになっていくと同時にいろいろな言葉やものの原理がわかってくるので、少しできる→説明する→少しわかる→少しできる→説明する→少しわかるの繰り返しでいいかなと思います!

ここでいう説明するというのは、服を着る意味や服の着方など、着替えることでぐずったことについてちゃんと説明してあげる…そうすることで理解してくれれば一気にできるようになります!

ただ、説明は根気がいるので、何度も何度もやるということとお互い(親と子供)が機嫌のいい時にやるようにするのがいいと思います!

説明も含めて、いろいろやって、一番いい方法を編み出して、かわ吉に教えてください!

いろんな人の参考になると思うので、どこかで発信させて欲しいです!

と言ったところで本日はこのあたりで!

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

かわ吉は他にもいろいろ書いております!

3歳児が…親を叩いてくる!お友達や自分を叩く!その原因と叱り方のイメージ画像3
3歳児が…親を叩いてくる!お友達や自分を叩く!その原因と叱り方3歳のイヤイヤ期あたりになると…お友達に手を出す…親を叩いてくる…自分を叩くなどの行動を起こすお子さんがいます! 自分のこどもにお...
3歳児は奇声をあげるのが楽しいの?それとも障害?癇癪?など気になることをまとめてみた!のイメージ画像5
3歳児は奇声をあげるのが楽しいの?それとも障害?癇癪?など気になることをまとめてみた!3歳児ってどうしてこうも「キーキー」「キャーキャー」と奇声をあげるんだろうなーと不思議に思っているかわ吉です(^^;) 3歳くらい...
3歳児が言うこと聞かない…。疲れて無視はNG?障害の可能性ってある?対処法は?など徹底調査!のイメージ画像1
3歳児が言うこと聞かない…。疲れて無視はNG?障害の可能性ってある?対処法は?など徹底調査!3歳の娘が…たまに悪魔に見えてるかわ吉です(-_-;) 先日もあまり娘が言うことを聞かない…&むちゃくちゃなことばかり言っているの...

それではまたお会いしましょう(^^)/