育児

大きい赤ちゃんで悩んでいませんか?寝かしつけの裏技など…体験談から悩み解決の糸口をみつけませんか?

大きい赤ちゃんのイメージ画像1

赤ちゃんの日々の成長は、目を見張るものがありますよね!

とはいえ、順調には育ってるもののどんどん大きくなって大きくなりすぎる赤ちゃんも中にはいます(^^;)

かわ吉の娘もそうなんですが…そうなってくるとそれはそれで悩みが出てきます!

「服のサイズアウトが早い…これ一度もきてない…。」

「抱っこが重すぎて長時間できない…」

「ミルクや離乳食などをずっと欲しがる…」

「体が大きいせいかちょっと発育が遅いような気がする…」

などなど特有の悩みがあります!

今回は特に寝かしつけの時の抱っこについてかわ吉の裏技を伝授しますのでお楽しみに(^^♪

それでは本日も宜しくお願いしまーす(^^)/

大きい赤ちゃんであることを悩む前に…

この記事を読んでいただいてるということは、悩んでたり気になっているママやパパだと思います!

大きくて困るなー…大きくて大丈夫かなー…と思う前に…

大きく順調に育ってることを褒めてあげませんか?

かわ吉家も大きいことを少し気にしていたり、抱っこがしんどいのでもう勘弁して!などいろいろ思ってましたが…先に褒めてあげないとなーということに気づきました!

世の中には小さい赤ちゃんで悩んでいるご家庭もあります。

小さい赤ちゃんのご家庭は大きい方がいいと思います!

子育ては基本ないものねだりしがちなんですよね(・_・;)

かわ吉もそうだったのでよくわかりますし、今でもそうなりそうになります(笑)

でも、それだと赤ちゃんも親も楽しくありません!

今の赤ちゃんの現状をしっかり褒めて喜んでいいんじゃないかなーと思うんですよね!

大きい赤ちゃんも、まずは順調に栄養をたくさん吸収して大きくなっている我が子を褒めましょう!!!!

ただ、褒めてるだけでは解決しないこともあります!

赤ちゃんが大きいことはいいことだけど…

「服のサイズアウトが早いのは事実!!」

「抱っこが親の負担になるのも事実!!」

など、解決すべきことはあります!

次の章ではそういった悩みを解決していきます!!

大きい赤ちゃんの悩みを解決する方法

大きい赤ちゃんを育て経験から、何か糸口が見つかればいいなと思い、体験談をご紹介していきます!

当たり前のことなんですが、育児には正しい答えがたくさんあります!

ただ、我が子にあてはまるものがどれかはわかりません。

他人の経験談をそのまま試してもそれが我が子においてあてはまるとは限りません!

まずこれを最初に肝に銘じてください!

というのも、ネットの情報や本の情報等を試して、ダメだったら、どうしよう…もううちの子は無理だーのようにさらに悩んだり・怒ったりする親御さんは思ったよりいます(^^;)

それは、言われたとおりにやったんだから大丈夫なはずと思ってやるからそうなるんだと思います!

子育ての場合は、本やネットの情報で知ったことやお医者さん・保健師さんに言われたことなどは、そういう成功例だと思ってください!

その成功例を元に我が子の成功例を見つけるんだと思っていろいろ試してみると気持ちが前向きになるのでおすすめです!

前置きはこれくらいにして…

悩みと解決法とその後についてみていきますね!(^^)!

①服がすぐにサイズアウトになるので、服代が大変なことになる

→かわ吉は親族にたくさんおさがりをいただけましたので助かりました。

そういうのがない場合は、本当に大変です!

かわ吉のおすすめとしてはメルカリがおすすめです!

買うことはもちろん売ることもできるので、初めは少しハードルは高いですが、乗り切れば逆に癖になる方も多いようです!

かわ吉家も何度か利用しましたが、大満足でした!!

メルカリ以外にもいろんな格安サイトやお店はあるようなので自分のご家庭に合うお店を探してみてください!

近いうちにそういったお店の紹介もしていきたいと思ってますのでそちらも楽しみにしていてください!!

②ミルクや離乳食などをずっと欲しがる

→かわ吉の娘は、母乳だったんですけどずっと飲み続けるんじゃないかって思うくらい欲しがってました!

かわ吉家では、ママがちゃんと時間を決めてあげてくれていました。

離乳食の時期は、食べない日もあれば食べる日もあってという感じだったので、少しは痩せていくかなーって思っていたのですが、1歳過ぎたあたりから食欲が爆発!!

ごちそうさまをさせようとすると泣きます(>_<)

なので、もうある程度食べたいだけ食べさせるようにしています!

ミルクや母乳の時はあげすぎると吐く可能性もあるので、調整する必要性はありますが、吐いたりしないのであればがっつり飲みたいだけ・食べたいだけあげてもいいと思います!

かわ吉の娘も、ようやくぽっちゃり感もなくなって痩せてきました!

と言っても成長曲線は突き抜けてますけどね(笑)

③体が大きいと発育が遅いと聞いたことがある

→個人差はありますが、発育は少し遅いと思います!

もちろんかわ吉の娘もそうですし、周りの子をみていても、小柄な子は結構発育は早いと思います!

ハイハイや運動神経系の発達もそうですし、言葉やできることも全体的に早いですね!

かわ吉の娘は、運動神経系の発達は追いついてきたような気がしますが、言葉とかはやっぱり遅いです!

ただ、成長は本当に個人差があるので、元気に暮らせているのであれば、長い目で見守ることが大切だと思います!!

生後半年くらいの頃はかわ吉家も成長について凄く心配してました!

なかなかずりばいやハイハイをしてくれないんです(-_-;)

いっつも赤ちゃんの飛行機ポーズばっかりしていたんです!

かれこれ半年近くは飛行機ポーズをしていましたね(笑)

↓興味のある方はこちらもご覧いただければ幸いです↓

赤ちゃんの飛行機ポーズ3
赤ちゃんの飛行機ポーズの時期は?成長への影響は?やらなくても大丈夫?などなどについてまとめました!赤ちゃんの飛行機ポーズって知ってますか? 手足を持ち上げてピンと張って、お腹で体を支えて飛行機のようなおポーズをとります! ...

その時は、ハイハイできないんじゃないかなーなんてことも思ったりしました!

そんな娘も今は…

朝から踊り狂ってます(笑)

④赤ちゃんが重すぎて抱っこが長時間できない

→これは本当に悩みました…。

親の体の問題ですからね…。

かわ吉家は、40歳近くで娘を授かったし、夫婦ともども体力に自信があるタイプでもないんです!

だから、娘の成長とともに辛さが増していきました…。

特に抱っこでの寝かしつけがきつかったですね…(>_<)

かわ吉がいるときはなるべくかわ吉が寝かしつけるようにしてました!

かわ吉のママは、足が悪いのであまり重いものを持ったりできない体だったので、最小限にしないといけなかったんです。

とはいえ、かわ吉も仕事があるので限界がある…

そこでたどり着いたのがバランスボールです!!

これはすごいです!

もちろん首がちゃんと座ってからでないといけませんが、抱っこして親がバランスボールに乗って揺れるだけです!

これにたどり着いてからは劇的に寝かしつけやぐずったときの抱っこが楽になりました!!

2歳を超えた今でもかわ吉は寝かしつけの時にたまに使ってます!!

もっと詳しく説明すると、家用の抱っこ紐で抱っこして、バランスボールの上に乗ります。

首が座る前は使用してはいけませんが、首がしっかり座れば揺れを加減すれば全然問題ありません。

小さい間はそんなに揺れなくても寝ますからね!

↓家で使う抱っこ紐に興味がある方はこちらもご覧ください↓

ダクーノ(抱っこ紐)はどうなのか?使ってみたその良さを新米パパが熱く語る!【レビュー記事】抱っこ紐って世の中にたくさんありますよね…。 そうすると買う時に悩みます…。 だって…そんなに安くないから(・_・;) ...

このバランスボール抱っこだけは本当に試して欲しいです!!

↓ご参考まで↓

大きい赤ちゃんで悩んでいませんか?寝かしつけの裏技など…体験談から悩み解決の糸口をみつけませんか?のまとめ

いかがでしたでしょうか?

こんな悩みはどうしましたか?などありましたらお問い合わせフォームからご連絡いただければ、一緒に考えさせていただきます!!

大きい赤ちゃんでも悩まなくて大丈夫!

工夫すればなんとでもなる!!

楽しく子育てして毎日を楽しんでいきましょう(^^)/

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました(^^♪

またお会いしましょう(^^)/