育児(妊娠・出産)

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?…について夫婦で喧嘩するくらいならやって欲しいと思うたった一つのこと!

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?…について夫婦で喧嘩するくらいならやって欲しいと思うたった一つのこと!のイメージ画像1

家事や育児・子育てと仕事を毎日頑張っているパパやママのみなさんお疲れ様です!

そんなパパやママの応援隊・寄り添い隊を勝手にやっておりますかわ吉です(^^)

今日のタイトル…家事や子育て・育児と仕事ってどっちが大変なのか?というのは、家族や夫婦について考える時には必ず出てくる話題です!

特に最近は、育児や家事の大変さが世に浸透してきています!

今まで我慢してきた「家事や育児が大変です」という思いをママ達が発信して伝えることができる時代になってきました!

そして、そんな世の中だからこそ…家事や育児(子育て)と仕事はどっちが大変か?という話題で夫婦喧嘩が勃発してしまいます(-_-;)

昔は、仕事の方が大変というよくわからない文化が浸透していたおかげでたくさんのお母さんが苦労してきたと思っています!

ただ、昔は今と違って、お母さん達はみな似たような境遇でご近所同士協力するという文化も同時にあったと思います!

だからこそ、しんどいなりに乗り越えてこれた…。

今は、働き方やライフスタイルが多様化し、家事や育児、子育ては各家庭によっていろんな形がある時代になりました!

とはいえ、家事や育児、子育ての内容というのはかわりません!

生まれてくる子供は0歳ですし、成長スピードも基本的には変わっていません!

ただ、ご近所同士のお付き合いや協力というものは昔とまた違った形になってきました!

だからこそ、夫婦でしっかりと子育てや家事を行っていかなければならない時代になってきたと思います!

とはいえ、生きていくうえでは、お金がないと生活できません!

仕事は必要不可欠です!

となると、どっちが大変か?どっちが偉いのか?のような議論になってしまうんですよね…(>_<)

ということで、本日は、家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?というテーマでお送りしたいと思います!!

★本日のお題★

・家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?

・家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?…について夫婦で喧嘩するくらいならやって欲しいと思うたった一つのこと!

・家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?…について夫婦で喧嘩するくらいならやって欲しいと思うたった一つのこと!のまとめ

それでは、本日も宜しくお願いします(^O^)/

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?…について夫婦で喧嘩するくらいならやって欲しいと思うたった一つのこと!のイメージ画像3

まず最初に仕事の大変さについて触れておきたいと思います!

仕事と一言で言ってもいろいろな仕事があります。

その仕事の中での大変さというのは、人それぞれだと思います!

つまり、仕事の内容や大変さというのは伝えにくいものであり、なかなか他の人に理解されにくいものです。

次に、家事や育児・子育てについて考えます。

家事や育児・子育ては目に見えてるものが多く、誰もがやったことがあるものもたくさんあります。

つまり誰でもできるものと思いがちです。

家事は、つきつめれば永遠にやらなければならないくらい大変なお仕事です。

掃除や料理なんて、つきつめれば時間がなくなる最たる例だと思います。

それ以外にも当たり前のように生活できる裏には、誰かがやっているという現実があります。

家事は重労働ということをまずは認識していただきたい。

そして、育児・子育てです!

もうこれは仕事や家事と比にならないくらい大変です。

なんせコントロールできないんですから(・_・;)

赤ちゃんや子供の動きって小さいうちは本当にわからないです(>_<)

イレギュラーなこともたくさん起こります!

そして…初めての子育てにおいては、夫婦ともにパパやママ1年生であるということもまた子育てを大変にしている要因かなと思います!

だからこそいろいろ調べながら子育てをやっていきます

そうすると時間はどんどんなくなっていくのです…。

そういったあたりって、家事や育児をしっかりやっていない男性の方には理解されにくいところなんですよね…。

専業主婦は子育てをしてても暇だと思っている方もいるくらいですからね…。

そう思うならやってみればいいと思うのは私だけでしょうか…(・_・;)

そして、家事は家事だけでも大変ですが…子育てがプラスアルファで入ってくると、大変さが何倍にも膨れ上がります!

もちろん幼稚園や小学校に行くくらい大きくなれば、いない時間もあるので、楽になる部分もありますが、幼稚園前で家にいるお子さんをお持ちだと…本当に大変です!

料理一つとっても、まともにできるとは限りません!

かまって欲しくて…台所に乱入してきたり、泣き叫んだり、気付いたらものを破壊してたりとこういうことが毎日のように起こるんですよ!

そうなったら料理を作るだけでも、子供の相手をしながらだと何時間もかかることだってあります!

子育てをしながら家事をしたことがある男性って少ないので、子育てをしながらの家事がどれだけ大変かというのがわからない人が多いので、「料理に何時間かけているんだ!」と、いうかわ吉的には常識外れのことをいう人もいまだに結構いるんじゃないかと思っています!

結局育児に参加、お手伝いするくらいの感覚でいると、育児や子育てか家事だけ週末にやっている人が多いんですよね!

いつも言うんですけど、一回は、結構大変な時期のお子さんを置いて丸一日家事育児を両方やるという経験をパパの必須項目にすればいいのになーって思います(笑)

それをやると育休が増えるとかなんとかというボーナス付きで(笑)

それくらい育児+家事は大変ということがお伝えしたかったのです!

それでは結論です!

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?

→どっちも大変!パパもママもそれを受け止めることからまず始めることが大切です!

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?…について夫婦で喧嘩するくらいならやって欲しいと思うたった一つのこと!

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?…について夫婦で喧嘩するくらいならやって欲しいと思うたった一つのこと!のイメージ画像2

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?というテーマにしたのは、いまだに仕事をやっている男性が偉いと思っている人が多いと思うからです。

「俺はお金を稼いできているから、家事や育児をやらない」

「週末は仕事で疲れているから家事や育児はしない」

「家事や育児をやっているだけで生活できるんだから楽だろ」

のような理解できないことをいう人っていまだにたくさんいると思っています!

昔よりは確実に減ってきているとは思いますが…まだまだいます!

こういう根本の考え方が世の中全体でかわらないと、なかなか子供を産んで育てやすい環境って難しいと考えます!

少しでも男性が家事や育児・子育ての大変さを言うことで一人でも子育てを自分事としてとらえる方が増えて欲しいなという思いで発信しています!

とはいえ、女性の中にも仕事を軽視して、大した仕事じゃないのだから、家事や育児はちゃんとやれよ!という人もいると思います!

それはそれでどうなのかなと思います!

仕事の大変さ、責任、仕事量、人間関係などの詳細は、外部の人間からわからないことってたくさんありますし、なかなか説明しきれないので、仕事のことはあまり話さないご家庭も多いと思います。

それはそれで仕方がない部分があるので、仕事は仕事でお給料をいただいているわけですし、毎日毎日頑張っていることですから、それを頭ごなしに否定するのではなく、ちゃんと受け入れてあげることが大切だと思います!

つまりこの章でかわ吉が言いたいのは…

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?…について夫婦で喧嘩するくらいならお互いの仕事や家事育児は大変だと受け入れて、お互いどうすればうまくいくか話合うことが大切だと思います!

家事や育児(子育て)の方が大変vs仕事で喧嘩するご夫婦って、どちらかが、もしくはどちらも不満を抱いてるからだと思うんですよね!

「仕事が忙しいといって育児や家事を手伝わない」

「仕事が忙しいのに早く帰ってこいと何度も電話がかかってきて仕事にならない」

「週末に子供の面倒を見るようにお願いすると、週末くらい休ませてよという」

「何か言うと、誰のおかげで食っていけてると思うんだという」

などなど、わたしのほうが大変!わたしのほうが偉い!などとお互いが思っているから喧嘩がおこると思うんですよね(^^;)

それってお互いが協力できていないから起こるものでもありますし、稼ぐ方が偉いという家庭で育つなどの環境が原因の場合などいろいろな理由が考えられますが…その気持ちって必要ですか?

どちらも大変!どちらも頑張ってるから、どちらも偉い!!でいいと思いませんか?

どっちが大変という戦いに仮に勝ったとして、家族は幸せになりますか?

かわ吉は、ならないと思います!

結局それが原因で仲が悪くなり、相手を憎んだりしかねないと思うのですよね(^^;)

自分の一瞬の優越感のためだけに、無駄な戦いをして勝ったとしても家族は幸せになれない…そう思います。

そんな時間があるなら、冷静に、お互いを尊重し話し合うことの方が大切だと思います!

一度冷静になって家族が幸せになるにはどうすればいいか…考えてみませんか?

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?…について夫婦で喧嘩するくらいならやって欲しいと思うたった一つのこと!のまとめ

家事や育児(子育て)と仕事ってどっちが大変?…について夫婦で喧嘩するくらいならやって欲しいと思うたった一つのこと!のイメージ画像4

いかがでしたでしょうか?

家族って何のために一緒にいるのでしょうか?

かわ吉は幸せになるためなのかなって思います!

こういうことって考える人少ないと思うんですよね。

「結婚したんだから一緒にいるんでしょ!」

「家族とはそういうものでしょ!」

という、流れで一緒に住んでいる方が多いと思います!

ただ、別に法律で決まっているわけではありません。

ただ、一緒に住むことで、楽しい時間が増えたり、家族でないとできないことをすることで幸せを感じたり、誰かがそばにいるという安らぎや安心感を感じるから一緒に住んでいたり、そのために一緒に住みたいと思って、一緒に住んでいるのだと思います!

家族を考えるとやっぱり上記のようにいいことを考えて住みたいと思うのが普通ですよね!

それなのに、いざ家族になると…喧嘩・無視・ストレスなど幸せとは程遠いフレーズに包まれている方が少なくありません。

一緒に住むというのはそういうことだという方もいますが…かわ吉はそうは思いません!

夫婦というのは他人でわかり合えていない生き物であることから始まると思ってお互いが歩み寄れば、家族はうまくいくと思っています!

もちろんすべてがすべてうまくいくことなんてないですよ!

会社と同じです!

いろいろな問題点を抱えながらも、みんなが同じ方向を見て頑張っていれば、しっかりと成長していきますよね!

それは家族も同じです!

家族も同じ方向を見て歩んでいけば、会社という組織よりも家族という組織の方が小さいですから…成長も早く、より良い組織にもなりやすいと思います!

そのためには、同じ方向を向くために夫婦でしっかりと話し合って欲しいなと強く願っております!

お互い幸せな家族を作っていきましょうね(^_-)-☆

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

かわ吉は他にもいろいろ書いております!

夫婦喧嘩の仲直りができない…気まずい…時の仲直りの仕方や方法は?タイミングやメールなどのイメージ画像1
夫婦喧嘩の仲直りができない…気まずい…時の仲直りの仕方や方法は?タイミングやメールなど詳細についても徹底検証!夫婦喧嘩を全くしないっていうご夫婦もいらっしゃると思いますが…ある程度夫婦喧嘩している方が、一般的だと思うんですよね(笑) かわ吉...
夫婦のコミュニケーション不足やうまくいかない人のイメージ画像3
夫婦のコミュニケーション不足やうまくいかない人必見!取り方のコツやスキンシップ、改善策についてご紹介します!夫婦の間でコミュニケーションってどのくらいありますか? コミュニケーションがない、少ない状態だと…家にいることすらしんどくないです...
育休中の旦那がむかつくのイメージ画像①
育休中の旦那がむかつく…イライラする…何もしない…偉そう!?などなど育休で夫婦仲こじらせてませんか?解決策一緒に考えましょう!旦那が育児休暇をとってくれる!って喜んだのも束の間…実際に育休が始まると… 何もしない…じっとしてる…携帯ばかり見てる…偉そう…か...
男の育休のイメージ画像1
男の育休っていらない?迷惑?期間は(いつから)?給与は?取れない?などなど男の育休徹底検証!男が育休なんて…という時代は終わりつつあるのか…。 社会としては、男の方も育休をとりましょうという風潮にはなってきています! ...

それではまたお会いしましょう(^O^)/